インフルエンザがはやると活躍するキャンプ道具

先週上の子がインフルエンザBに感染し、なんとか週末前には回復したのですが、下の子とうちの奥様もインフルエンザになってしまいました。

インフルあるあるですよね・・・

今のところ元気なのは私一人。

絶対かかりたくないのでリビングで寝ることにしました。

コットで簡易ベッドルーム作成。

私と回復した上の子はしばらくここで寝ることにします。

こういう時キャンプ用の寝具が役に立ちますね。

早くみんな元気になると良いな・・・

インフルエンザ絶対かかりたくない!・・・と思ったらミニ太クリックで応援お願いします!

インフルエンザがはやると活躍するキャンプ道具” への2件のフィードバック

  1. インフルエンザでは、家族が順番に罹患するのはあるあるですね。
    我が家は今のところ誰も罹患していないのですが、遅い時期に罹患すると重症化する場合があるので、戦々恐々としています。

    話は違うのですが、kuroazukiさん宅は普段からスノピやWild1のイスや、ユニフレームのテーブルなどが、リビングで使われているのですか?
    私も可能な範囲で普段使いしたいと思うものの、妻がいい顔しないので一切排除しています。

    1. 週末を乗り越えてなんとか家族全員熱が下がったのでホッとしてます。
      なんとか私だけ逃げ切れたかな・・・

      自宅でキャンプ道具、わが家は結構活用してます。
      ただデメリットもそれなりにあります。

      ちょうどよかったので記事にしました。
      https://camp.ngworks.net/archives/20180205

      参考になれば・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA