スノーピーク60周年記念モデルのアメニティドームPro.Mがめっちゃ悩ましい

スノーピークで60周年記念モデルが公開されていますが、私的に気になる製品は一つ

「60周年記念アメニティドームPro.M」

ちょうどわが家のアメニティドームを更新したいと思ってたところなのです。

手持ちのアメドは8年利用し、その間130泊もしたので、撥水劣化・シーム劣化・ピンホール等で、雨の日はちょっと不安。

ランドブリーズとかその他の選択肢もあるのですが、アメドは床が1辺270cmの正方形という形が良いんですよね。

とはいえ全く同じアメドに買い換えるのはなんとなく抵抗がありました。

この60周年モデルは生地がリップストップになり、ボトムの耐水圧が大幅にスペックアップしてることもあって、同じものではなくワンランク上の魅力が備わってます。

色もProカラーで高級感あるし。

・・・買っちゃう?

・・・

ただな・・・

いくらスペックアップしたとはいえお値段倍はきつい。

あと個性とか色気が足りない気がする。なんだかんだアメドだし。

そしてそれよりもなによりも家族四人で夏場キャンプする機会がこの先何回あるのかなという問題が(汗)

・・・どうしよう。

スノーピーク・・・・悩ませてくれます。

60周年ロゴのとこの三角に窓がついてたら即決したのになぁ(笑)

悩んだら買っとけ!・・・と思ったらミニ太クリックで応援お願いします!

画像・資料引用 : 創業60周年特設サイト 60th anniversary since 1958 | スノーピーク * Snow Peak

スノーピーク60周年記念モデルのアメニティドームPro.Mがめっちゃ悩ましい” への8件のフィードバック

  1. 確かにスペックはアップしてますが、三万アップの内容ですかね・・・!?
    アメドはエントリーモデルとして価格を抑えていた分、高く感じます!
    台湾モデルのインナーや、フライの窓が増えれば良かったですけどね^^;

    1. 特別仕様で他の製品と足並み合わせるとこういう価格になるんでしょうね。
      ぶっちゃけノーマルアメドを買って劣化で買い換える方が圧倒的に賢いですね。
      スノピ商品は見た目あんまり代わり映えしないので、多少の仕様違いより付加機能の方が夢がありますよね(笑)

  2. アメドに、スカートが付いていたり、アイボリーだったり、生地がポリコットンだったら、買ってます!

    1. アイボリーだったら人気で買えなそうです(笑)
      ただアメドの利用シーンとしては夏がメインなのでアイボリーだと暑いかな・・・
      そういう意味ではシールド加工してくれたら良かったのにとか思ったりします(笑)

      このあたりの好みは人それぞれって事なんでしょうね~。

  3. ご無沙汰です。やはりアメド目をつけましたね^^
    この価格になるともはやエントリーモデルとは言えないですね。
    ランブリ以上のスペックでしょうか。
    いずれにしろスノピは初心者からマニアまで取り込みが上手ですよね。

    1. アメドは寝室の形と程よい前室(椅子くらい仕舞える)が良いんですよね。

      リップストップは20Dとかみたいな薄い生地だとありがたいですが、アメドみたいに75Dあるならいらない気がしますし、なんかもうランブリで良いんじゃないかと思ってきました(笑)
      スノピはなんだかんだサポートがあるので安心ですよね。

  4. このお値段ならランブリ4と変わらないくらいですもんね。
    あちらはボトムがスクエアではないのが難点ですが、メッシュ窓が前後且つ、スカートもありますし。

    お得意様向けなのでしょうか。。。

    1. そうなんですよね~。ランブリ4でいいじゃんと思います。
      ただランブリ4、アメドの4よりかなり狭い印象なんです。大人2人に子ども2人設定ですし。
      まさに形の問題でアメドは結構使いやすいんですよね。

      「人とはちょっと違う」を求める層・・・まさにスノピユーザーのボリュームゾーン向けだと思います(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA