2011年の頃はこんなキャンプをしてた

最近はこんな時期でもキャンプ場にテントがいっぱいですよね。

ツイッターで昔はこんなにキャンプ場が混んでなかったよねという話題になったので、ブログを始めた2011年頃の写真を眺めてみました。

この年行った人気の高規格キャンプ場の写真をいくつかピックアップ。

スウィートグラス

6月の新緑が綺麗なスウィートグラス電源サイトX。

土連泊で入った土曜の朝ですがこの後のもポツポツとしか埋まりませんでした。

今よりもサイトに緑が多くて地面がむき出しじゃないですね。

電源サイトですが電源を使用しないと1,000円割引というのをやっていて、土連泊利用とあわせて2泊で3,000千円でした。

スタッフのお手伝いをするレンジャーに参加してやる気の上の子。

この頃めっちゃ可愛い(笑)

多目的広場にはまだ巨大黒板はありません。

ここにツリーハウスカフェが来てましたね。

スウィートグラスでレンジャー体験(6/3-5) 前編

グリンヴィラ

9月のグリンヴィラフリーサイト。

電源サイトは満サイト、フリーサイトもそこそこいました。

一泊なので日曜はレイトして貸切でBBQ。

グリンヴィラは芝生が綺麗ですね。

グリンヴィラで高規格体験(9/10~11)

成田ゆめ牧場

10月の成田ゆめ牧場Gサイト。

日曜日からの一泊です。

雨予報だったこともあって、日曜からの一泊はGサイトを貸切でした。

夜はしとしと降ってましたが翌日は回復。

隣の牧場ではハロウィンのイベントをやっていて、コスプレしていくと牧場入場料が無料。C&Cのハロウィンキャンプ用に作った衣装を着て行きました。

成田ゆめ牧場雨男汚名挽回キャンプ(10/30~31)

キャンプアンドキャビンズ

11月のキャンプアンドキャビンズ。じゃぶじゃぶ池の真ん前のサイト付近。

ハロウィンが終わると土日もレギュラーシーズンです。

この頃のノーマルサイトは電源がありません。利用者もほぼいません。

空いてるサイトで薪積み大会。

夜はじゃぶじゃぶ池でジャンベのライブが開催。

イベントデーだし天気もよかったけどノーマルテントサイトは4〜5組くらい。

今じゃ考えられない空きっぷり。

サイト利用料はメンバー割引1,500円があった頃なので、焚火サイトでも2泊で5,300円。

平日の電源なしは2,400円で泊まれたんですよね。激安。

キャンプアンドキャビンズでバースデーキャンプ(11/25~27)

2011年を振り返って

やっぱり今と比べると全然人口密度が低いですね。

東日本大震災のあった年なので、出かけるのを控えるムードもあったように思います。

ただ夏になる頃には逆に防災道具やスキルとしてのキャンプにスポットが当たり、人が戻ってきました。

なので夏場のキャンプ場は今とそんなに変わらない混雑具合でした。とはいえ予約は直前でも取れたかな。

わが家は人混みに行くのが嫌で始めたキャンプなので、人気のキャンプ場でもおま金や土連泊、レイトなんかも積極的に利用してのんびりできる時間を確保してました。

予約するのも天気が確定してる数日前。

この頃のキャンプが自分の基準になってますが、今考えるとすごく贅沢なすごし方だったなと思います。高規格サイトを貸し切るなんて今じゃほぼありえないですね。

ほんと贅沢だったな。

またこんなキャンプしたいな・・・やっぱり平日キャンプかな。

人口密度の低さが最大の贅沢だ・・・と思ったらミニ太クリックで応援お願いします!

2011年の頃はこんなキャンプをしてた” への4件のフィードバック

  1. 是非、平日キャンプしましょうw
    僕も人混みが苦手なので程よく空いているキャンプ場は、ほんと理想です!
    最近は平日キャンプ出来てませんが、上の子が小学校に上がる前の2.3年前は貸切キャンプばかりで逆に怖かったです。。。
    PICA系列でも貸切だったりするんでw

    今では義務教育を休ませる訳にもいかず平日キャンプとは無縁になりましたが、春休み等の特別な時期は程よく空いている良さそうな予感がしてます!

    1. 平日キャンプやっぱりいいですよね!
      私も上の子が小学校に入る前・・・もう8年前ですがその頃は幼稚園を休ませて行ってました。
      それからはもう休みの日だけのキャンプとなったのですが、子ども目線では休みの日ならではのイベントが楽しいみたいなので多少混んでも仕方ないかな・・とか思うようになりました。
      が、その子どもたちが最近イベント系に参加しなくなってきたのでやっぱり何もなくても空いてる日に行きたくなってきました。

      とはいえ全く誰もいないのは怖いですよね。ほんとに程よくというのがベストですね~!

  2. 我が家も子供達が小学生になり、ファミリーではなかなか行けなくなりましたが、平日のんびりは子供達が小さくて一緒に楽しく遊んでくれる内は良いですが、子供同士友達同士で遊ぶのが楽しくなって来ると、イベント等もなく人も居ないキャンプは子供達にはちょっと退屈そうです^^;
    以前、pica西湖で我が家だけの完全貸切状態がありましたが、安心のpicaでも流石にちょっと怖かったです。
    わがままですが、ほどほどがいいですね

    1. そうそう、まさにそうなんですよね。
      子どもたちからすると休日ならではのイベントが楽しみだったみたいです。
      ただ子どもたちが高学年・中学生になり、段々インドア趣味になってきてキャンプ場でもテントにこもるようになってきました(汗)
      そうなってくるとイベントは面倒くさいようです(汗)

      平日キャンプ羨ましいですがやっぱり貸し切りだと怖いですね。

      実は初めて行ったキャンプがSGの平日のコテージだったのですが、ほとんど人が居なくてコテージでも結構怖かった思い出があります。
      でもこのころの原始的な怖さも含めてキャンプ体験だったなと思う今日このごろです。

      ポツポツと視界に他のサイトが見えるくらいのキャンプが一番いいですね~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA