またもや破れかぶれになってしまったH2Noレインパンツ・・・

4〜5年くらい前に買ったレインパンツ。

なんだかお尻のところから水がしみてるな〜と思ってましたが・・・

気づいたら中身のコーティングが破れかぶれになってました。

このレインパンツはパタゴニアのレインシャドウパンツ。

H2No防水透湿素材です。

H2Noが死亡したのはこれで4着目。

これまでレインシャドウジャケット、トレントシェルジャケット、ストームジャケットがコーティング破れに負けました。

うん。H2Noはやっぱり厳しいかもしれない。

やっぱりゴアテックスが安心なのかな・・・

まだどれも捨てきれない・・・けどもう使えない。

ウインドブレーカーとしては使えるけど剥がれたコーティングが汚いんですよね。

うーむ。どうしよう。

環境問題に常に全力で取り組んでいるパタゴニア。まずは捨てないで済む製品作りを頑張って欲しいな。

リサイクルよりもまず製品寿命をもっと頑張って欲しい・・・と思ったらミニ太クリックで応援お願いします!

またもや破れかぶれになってしまったH2Noレインパンツ・・・” への2件のフィードバック

    1. うーん・・・どうなんでしょう。
      なんとなく無理そうな・・・

      とりあえず、連絡して送ってみようかなとは思ってます。
      自分で処分するのは辛いし(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA