NANGAよお前もか・・・

最近いろんな道具が地道に故障したり劣化したりと買い替え時期に入ってる気がします。

でもまぁそんな前みたいに出かけないしなぁ・・・買い換える必要無いよなぁ・・・となんとか騙し騙し使ってる感じ。

主に車とか車とか車とか(汗)

先日のキャンプでもこの道具にちょっとしたトラブルを発見しました。

我家の冬キャンプ必需品、NANGAのダウンシュラフ「オーロラ450DX」です。

このシュラフ、生地が防水で、テントが多少結露して水滴落ちてきも気にならないという安心感があります。

ただ縫い目からの毛抜けはそれなりにあります。

先日子どもたちがいつもより毛だらけで出てきたのでいよいよ毛抜けが激しくなってきたな・・・と思ったら

フード部分の縫い目が裂けてダウンが漏れてました。

これは修理しなくちゃ。

これくらいの状態なら、この辺のシートで補修すれば良さそうです。

シールで貼り付けるだけ。300円位です。

でもNANGAはこだわりの永久保証なんで、今回は修理に出してみようかと思ってます。

ぶっちゃけ上のシールの方が送料より安いので自分で補修したほうが安上がりなんですけどね。

そんなわけで只今お問い合わせ中。

修理できたらまた記事にします。

日本のアウトドアメーカーの手厚い保証はホントにありがたい・・・と思ったらミニ太クリックで応援お願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA