あさりの砂抜きだいぶうまくできるようになったけど

あさりの砂抜き、どうしてもうまくいかなくて苦手意識がありました。

うまくいかなくて悩んでたり

ぬるま湯作戦やってみたり

でも最近だいぶうまくできるようになってきました。

実はすごく単純で、あさりがちょっと水面から出るくらいの塩水だと活動が活発になるんですね。

浸かるほどの塩水の量だったのがダメだったのか・・・

そんな訳で3時間ほど砂抜きしてアクアパッツアを作ったのですがあさりが多すぎて魚が見えません(笑)

そしてなんだかんだまだガリッとなることがあって上の子が食べたがらないという・・・

うーむ。今度は一晩やってみよう・・・

あさりのことなら任せろ!・・・と思ったらミニ太クリックで応援&アドバイスお願いします!

“あさりの砂抜きだいぶうまくできるようになったけど” への 4 件のフィードバック

  1. こんにちは いつも楽しく見ています。

    あさりの砂抜き、一番簡単なのは、
    潮干狩りした海の海水をくんできて
    ざるを重ねたボウルにあさりと海水をいれて
    上からふたをして、暗くするといいですよ。
    うちは、潮干狩りの時に、
    BBQ網で上げ底にしたクーラーボックスにもって行って
    あさりと海水入れて持って帰ってきちゃいます。

    ポイントは、あさりがすんでいた海水を使うこと、
    あさりが吐いた砂を吸わないように、上げ底にすること
    暗くすること
    海水を何回か換えるといいです。心配なら一晩おいてくださいね。
    試してみて下さいね(*’▽’) 

    1. はじめまして~!
      訪問ありがとうございます!
      おぉ、生息してる海の海水だと自然に砂を吐くってことなんですね。

      実は我家、何年も海に行ったことがなくて、潮干狩りも未体験。あさりも基本スーパー産のものなんです(汗)
      いつか潮干狩りを体験することがあったら海水を持ち帰ってやってみますね!それだったら子どもたちも喜んで食べてくれそうです!

      アドバイスありがとうございました!

  2. 子供はちょっとガリっとしちゃうと食べなくなっちゃうんですよねー。
    って事で、うちはアサリからホンビノスに移行しましたw
    山ほど採れるし、買っても安くてうまい!

    砂を吸わないんで、ガリっとがなくなるから子供も食べるようになりましたよー

    クラムチャウダーとかチョー美味し(*’-‘*)

    1. そうなんですよ・・・しかも今回一発目でガリッときちゃったみたいでテンションだだ下がりでした・・・(涙)

      ホンビノス初めてしりました!
      名前から怪しい貝を想像しましたがアサリとハマグリの中間みたいな貝なんですね。
      うちの近所のスーパーじゃ手に入らないかなぁ・・・
      今度よく見てみます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA