THULEのルーフボックスがそろそろヤバい

我家のルーフボックスはTHULEのジェトバッグMOTION200です。

容量410Lの頼もしい奴。

これ無しじゃ家族四人MINIでキャンプなんて考えられません。

このジェットバッグ、遠くから見る分には綺麗なんですが、もう7年目で劣化がそろそろヤバいです。

リベットカバーはほぼ全滅。

まぁこれは簡単に交換できるので特に問題無し。

でもこれ・・・

ついにきてしまった天井の塗装剥げ。

青空駐車の友人のジェットバッグも塗装が剥げてひどい状態になってましたので、覚悟はしてましたが・・・やはり同じ青空駐車では避けられない運命でした。

熱膨張やらなんやらでやられやすいみたいですね。THULE曰く、「ジェットバックは屋内保管してください」とのことです。マジか・・・・

こんな感じで割れちゃうと間に水が入ったりなんたりで破損が広がるばかりのようです。

このまま放置だと確実にアウトなので一時しのぎですがちょっとだけ補修することにしました。

ホーマックで売ってた野外用補修テープを使います。

こちらのテープを・・・

塗装の剥がれ部分にバツンと貼りました。

・・・うん。貧乏くさい(汗)

まぁでもこれでしばらくはしのげるかな。

テープじゃなくて上からかっこいいステッカーを貼ることも検討したのですが、どうせ真上でほぼ見えないし剥がれやすそうなのでやめました。

しかしこれ以上劣化が進んだらどうしよう。再塗装はかなり大変そうなんだよね・・・

青空駐車のルーフボックスにそんな劣化があったとは・・・と思ったらミニ太クリックで応援お願いします!

カテゴリー: MINI

THULEのルーフボックスがそろそろヤバい” への6件のフィードバック

  1. 私も最近経年劣化が激しくて、補習テープ(サロンパス)を貼ってしのいでおります(笑)

    1. そうかこの形状の既視感は・・・・(涙)

      経年劣化は止められないですね・・・

  2. こんにちは!
    おひさしぶりです^^

    うちのジェットバックは最近すっかり庭に放置で
    劣化しまくりですね(;´∀`)
    屋内保管なんてこの大きさじゃムリですよ。

    ジェットバック用に小屋造らなくちゃ(。-∀-)ニヒ♪

    1. お久しぶりです!
      庭に放置も劣化しそうですね~。土に返りそう・・・。わが家は唯一の置ける場所が車の上だけです(涙)
      そう考えると車の塗装って強いですよね。

      とりあえず次の劣化が目立つまでこれで乗り切ります!

  3. こんにちは〜。

    我が家のルーフボックスはあれからかなり症状が進行して、縁側と後側を残し9割ほどが剥がれました^^;。進行途中は悲壮感と哀愁感に溢れてましたが、現在はなんとなくグレーのカモ柄になっているので、このままでもいいかもと思ってます。カモだけに。

    1. 流石ひとつ年を重ねただけに親父ギャガーとしての成長を感じます。
      あ、おめでとございます!

      そうそう、あのはげはげAtrantis、バッチリ現役で活躍してるそうです。
      もう何年か経ちますが、同じく縁と後ろのロゴ周りだけは剥げてないそうです。
      特に再塗装とかなしで使ってるそうですが、使用には問題なしだとか。
      ただ見た目は雨汚れでかなりボロ雑巾感出てるそうです。

      カモ柄・・・多分そのままだとかなりリアルになる可能性高しです(汗)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA