スノーピークより石油ストーブ発売!

9月10日、スノーピークからなんと石油ストーブが発売になります!

Snow Peak Rainbow Stove(スノーピーク レインボーストーブ)
これは・・・事件です。
これまで、テントメーカーはテント内はもちろんスクリーンタープ、シェルター内でも「火気厳禁」を謳ってきました。
それはもちろん火災や一酸化炭素中毒の危険があるからで、メーカーは安全担保のためには完全に禁止というスタンスを崩しませんでした。
でも実体として晩秋から冬にかけてのキャンプでストーブを使わない人はほぼいません。
我家ももちろん使っています。
いわゆる「自己責任」の範疇に入る火器の利用法です。
でもこの「自己責任」という言葉の乱発は良くないですね。
禁止と言われているものを自己判断で行うことを「自己責任」という名で許容する。
非常識と常識が曖昧になると、本当に危険なものがわからなくなってしまいます。
タープ内でのストーブ利用がもはや「冬キャンプの常識」なのであれば、メーカーは「自己責任」として見て見ぬ振りをするより、積極的に正しい使い方・安全な使い方を啓蒙するべきです。
それはもちろん危険を伴うことはやらないのが一番安全です。
車に乗らなければ事故らない。山に登らなければ遭難はしない。
でも正しい使い方ややり方を学べば、世界が広がる。
そしてそこには正しい使い方やルールがある。より安全を共有し、学ぶ場ができる。
自己責任ではそこが曖昧になる可能性があります。
本当に危険なことは絶対に禁止すべき。
例えば「中洲でキャンプは絶対にダメ。」とか。
スノーピークがストーブを発売するということは、これまでメーカーが見なかった振りや知らなかった振りをしてきたことにちゃんと向き合う気になったんだと思いました。
「本当はダメなんだけどみんなやってるし大丈夫だよ」
ではなく
「こういうリスクがあるのでこういう使い方はダメだけど、こういう使い方を守れば安全です。」
となるといいですね。
これからの展開が楽しみです。

トヨトミレインボー旧モデル(といってもどこが違うかわからないけど)は安いですね。

スノーピークより石油ストーブ発売!” への6件のフィードバック

  1. お初コメント失礼します^o^
    秋田より毎日3回以上はアクセスして
    毎回楽しく拝見しております(笑)
    我が家も小ちゃなスイフト君で頑張ってま〜す(笑)
    ブログ度々引越でキャンプネタが極小ですが
    宜しければこちらにおります↓
    エキサイトブログ akastyle
    今後ともよろしくお願いします!
    aka^o^

    1. > aka^ – ^さん
      はじめまして~!
      訪問ありがとうございます!
      毎日3回!?
      こんな気まぐれブログになんだか申し訳ない感じです・・・
      先ほどエキサイトブログ覗いてきました~!!
      また遊びに行きますね!
      こちらこそよろしくお願い致します。

  2. こんにちは。
    トヨランの黒モデルですね。
    トヨランは使用中でも横の鉄柵が全然熱くならないので、ある意味安全ではありますね。
    ただ、フジカやアルパカみたいに遠赤外線が出ないので、テント内を暖めるのはちょっと力不足かなと思いますが、実売価格がトヨランよりも1万円ほど高いので何か改善していればいいのですが・・・。

    1. > ピノさん
      スノーピークがメーカーとして選んだ基準はやはりとにかく安全第一というところなんでしょうね。
      暖かさを求めすぎなければこれでも活動時期を広げるには十分かなとは思います。
      我家もフジカ1台で一年通してそれほど不都合無いですし・・
      多分改善とかはない気がします。
      +1万はきっとブランド料です(笑)

  3. レインボーですかぁ~
    さすがスノピ価格ですが何らかの改良があるのかもしれませんね
    でもこの値段だったら
    アラジンかうかなぁ・・・
    ラウンジシェルのように講習会受けないといけないってこともなさそうですね

    1. > だゆさん
      いや~、改良はなさそうな予感です。
      あったとしても多分そんな価格に見合うほどの機能ではないと思います。
      でも一点、最強のサポートは付くと思いますので、価値はあるかもです(笑)
      ラウンジシェルのような講習会がないところがまたメーカーがシェルター内ストーブをそれほど例外的な使い方と考えてなかったってことですよねー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA