こたつリベンジ!

冬キャンプ、色々考えててふと気づきました。
今年の冬は我家の装備で夢のこたつキャンプいけるかもです。
以前SGで簡易こたつやった時は焚火テーブル駆使でしたが、焚火テーブルだと天板を別途用意しなくちゃいけないのと、金属の足が熱くなりすぎて危険という状態でした。
今年は木のbeefテーブルがあり、天板のサイズも焚火テーブルの幅と同一。
ということは焚火テーブルを天板として使える!?
足もまっすぐだしこたつ向き。
熱源はファンヒーターを使って、段ボールでダクトを作って入れるようにすれば良いかも。

図にするとこんな感じ。
ヤバイ。夢が広がる!
そんな感じで妄想中です。
どうなるかな・・・

こたつリベンジ!” への2件のフィードバック

  1. 明けましておめでとうございます。
    ホカペの上に載せれば、ファンヒーターとかダクトとか要らないと思います。
    寝袋でいいんですね。
    今度やってみます(^-^)

    1. > ちびるくんさん
      我家の車だとホカペは積載的に完全に無理なんです。電気毛布で限界です・・・
      ファンヒーターはいつも2台持っていってるのであるんです。
      ダクトはちょっと考えないとですが・・
      要は既にあるものを利用する感じなんですよ~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA