週末は網戸の交換作業

週末一部傷んでた網戸の交換をしました。

網戸の交換、簡単なんですがたまにしかやらないので腰が重いですね・・・

まずは道具と材料を調達。

左から交換用防虫ネット、網押さえゴム、網戸カッター、ゴム押さえローラー。
その下の網押さえゴム付きクリップ、網押さえゴム。

網押さえゴムは今回防虫ネットを買った時に試しに買ってみましたがいらなかったかな。クリップがあれば十分です。

あと網戸カッターもいらない。普通のカッターの方が簡単です。こういう専用製品の方が網戸のフレームに傷はつけないけど仕上がりがあまり綺麗にならないような。

取り外して古い防虫ネットを外したフレームに新しいネットを乗せて適当にクリップ等で押さえます。

端の方から。

コーナーはローラーについてるヘラで押し込みます。

直線部分はローラーでグイグイと。

最初の2辺が固定できたら反対側の2辺は網を引きながらやるとたるみが出ません。

一周張れた。

あとは網をカッターでカットすればOK。

完成。

しっかり張れました。

このあと何枚か仕上げたのですが、後半の方が慣れてパリッと張れました。

試そうと思ってたこれも買ってきたのでシュッと吹いときました。

取り付けて完成。

新しい網戸は気持ちいいね。

ちなみに防虫ネットは黒が外が見やすくて、グレーだといまいち。

この窓は寝室用なので外がくっきり見えると逆に気になりそうだったのでグレーです。安いし(笑)

事前に調べて一番良さそうと思ったのはYKKAPのクリアネットでしたが近所には売ってない風でした。

眺望重視だったりリフォーム効果を狙ってだったら頑張って探したかな。

網戸交換挑戦してみたい!・・・と思ったらミニ太クリックで応援お願いします!

週末は網戸の交換作業” への2件のフィードバック

  1. 網交換は212の担当なんだけど、いつも暑くなってから思い出したように作業するから汗だくで…いや、汗だくなのは212だけど。

    黒の網にしたらクリアすぎて開いてるみたいで「ちょっと!蚊が入ってくるから網戸にして!」が増えました笑

    1. 網戸の交換してる間は窓を開けられないという罠があったりなかったり・・・・

      黒の網、いいな~と思ったんですが、網を剥がした状態で見た時見えすぎて不安になったので結局グレーにしました。
      住宅地の寝室に眺望いらないです(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA