やはり道具は機能性の高いものがいいな

今週末のハロウィンキャンプに向けてひたすら準備中です。

たとえ優勝してもたいした商品が出るわけでもないのになんでこんなに頑張ってるのかもはや自分でもよくわかりませんが、なぜか頑張ってます。

今回大物は作ってないんですが、それでも永遠に続く作業との戦いになってます。

いつものようにダンボールを切ってるんですが、これがとにかく大変。ある程度力を入れてカットしないと切り口が汚くなったりラインが歪んだり。指は痺れるは肩は凝るは腰は痛くなるはでとにかく自分との戦いです。

そしてあとちょっとで終わりそうってところでカッターの刃がパキッと破損。あぁ・・・

仕方なく近所のDIYショップに替え刃を買いに行きました。

ショップには標準の刃以外にも何種類か発見。
ものは試しとフッ素加工されてるスピードブレードという刃を買ってみました。

dsc05391

これがすごく良く切れる!
軽い力でスイスイ切れて切り口もスッキリです。

しまった、もっと早くから使うべきだった。

やはり道具は機能性の高いものがいいですね。
無理して頑張る必要なかった。

dsc05392

カットしたり穴を開けたり。。。どこに行こうとしてるんだろう?

そんなん苦労していったいどんなの作ってるんだろう・・・と思ったらミニ太クリックで応援お願いします!

“やはり道具は機能性の高いものがいいな” への 6 件のフィードバック

  1. こんばんは!

    凝り性ならなおさら・・・
    きっとすごいクオリティのものが・・・
    っとさらっとハードル上げてみます(*ΦωΦ)

    楽しみだなぁ♪

    1. クオリティはあれですがテーマはハッキリしてるかもです。

      問題は天気なんですよね・・・・

  2. こんばんは〜。

    作業をラクにしてくれる道具との出会いって
    ホントうれしくなりますよね(^^)

    どんなものが出来上がるのか、
    楽しみにしてまーす!

    1. 今までの苦労が嘘みたいに感じる道具ってありますよね。
      キャンプだとチャコスタとか・・・

      あ、そうそう、人に教えたくなる道具はいい道具ですよね。

  3. 物を作る楽しさって、辛さを忘れさせますよね。応援してます!
    「弘法筆を選ばず」と言う言葉がありますが、実際は同じ技量ならば高性能な物の方が良い仕上がりになりますよね。
    まぁその分お値段もお高いものが多いですが、作業時間や労力を考えると機材の性能は重要ですね。

    1. 今家の中が完全に学芸会の準備中みたいな状態になってます。

      筆を選ばなくても高品質なのが作れるのが弘法ですが、弘法の方が道具に対する知識も経験も豊富なんで道具に妥協しないですよね。
      お値段は仕方ないですね~。

      あ、カッターの刃は倍くらいの値段でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA