ワンハンドキャリーソファ、意外と良いんじゃないの?

Going Furniture。
運営会社ビーズ株式会社。
要はドッペルギャンガーさんです。
そのGoing Furnitureが2年ほど前に販売開始したワンハンドキャリーソファ

流行りのキャプスタベンチにカバーを付けたような商品ですね。

今年の5月出荷分からちょっとバージョンアップしてインフレータブルエアマットが付属しています。
レビューを見ると「太ももが痛い」的なものが多かったのでそこに真面目に対応したのでしょうか。
インフレータブルマット付属だと冬場はかなり快適になりそうですね。
まぁ色々パクリ的な要素の多いこのメーカーですが、私はなんだかんだ結構好きです。
それこそ既存商品に対してもうひと工夫欲しいなってところに真面目(?)に取り組んでる気がします。
アイデア重視なのがいいですね。
Going Furnitureブランドはドッペルギャンガーより落ち着いた雰囲気なので取り入れやすい気がします。
意外と良いかも。

キャプスタベンチに張り替えまで考えるなら選択肢としてありかなー。
ミニ太クリックで応援お願いします!ただこのベンチ・・・ブランド変えようがなにしようが誰がどう見ても感じるドッペル感(笑)
あ、ラゲッジ幅が80cmしかないうちの車だと積載不可能です・・・。

ワンハンドキャリーソファ、意外と良いんじゃないの?” への6件のフィードバック

    1. > wishさん
      コット2個がソファになったら便利そうですよね〜(笑)
      もしかしたらありますかね・・・

  1. これ、去年の代々木で観た時から欲しいと思っていましたが、なにせ、積載考えると、まぁ無理だな・・・と。
    デイキャン専用なら可能でしょうかね~。

    1. > ピーモコさん
      結構こういうベンチを持ってこられてる方多いんで、幅さえなんとかなれば積載は意外と容易いのかもですね。
      うちの場合はこれ、単品で運ぶのも難しいです。
      あ、ルーフにくくりつければいけます(笑)

  2. あ、これにします!情報ありがとうございます。一応、販売サイトじっくり見てきます。

    1. > モッさん
      おぉ、これなんだか良さげですよね。
      うちの車にもベンチが積めたらなぁ・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA