キャンピカ明野でいつものGWキャンプ (3) 暴風雨を乗り越えて

とりあえず出発!編昇仙峡観光編の続き。
チェックインを済ませて設営開始。
今回のサイトは最上段の散策路寄りサイトです。

なんとか日が暮れる前に設営完了。
やっと悲願のダラダ・・・のんびり出来る〜!

・・・というわけでもなく夕食の準備開始。
と言っても今晩は手抜き焼き肉です。

へへへ。昇仙峡帰りに寄ったイッツモアってスーパーがなかなか良かった。
野菜もカット済み野菜購入(笑)

面倒なので炭とか熾しません。
スキレットとビールがあればそれで十分美味しいのさ。

夜のテント村。
光るテント群がカッコいいよね。
そしておやすみなさい・・・
・・・
・・・夜中。
がやってきました。
結構な風雨です。
以前ぐりんぱでこの倍くらいの雨と風を乗り切ったことがあるので全然大丈夫かなと思いつつもやっぱり眠れない。
うとうとしては激しく叩きつける音に目が覚めます。
以前はどんな雨風でも平気で寝てた子ども達も怖かったようです。
ある意味心の成長なのかもな・・・

こういう時、外の様子を確認できる窓付きテントはありがたいです。
うん、なんとか大丈夫そう。
周りはオープンタープの方が多かったのですが、皆さんちゃんと仕舞われて乗り切ってました。
颯爽と駆けつけて助けるみたいな余地はなかった(笑)

日が昇ると雨がおさまってきました。

晴れたー!
雲の流れが速い!上空の風は凄いんだろうな。。。

嵐で不安になってた下の子と一緒に散歩に出かけます。
緑に癒やされるね。

甲斐駒ケ岳には大きな雲が掛かってます。
管理棟も開いてますね。

消耗品も十分。

薪も十分。

ワインも十分(笑)

二階はイベントスペースかな。

さ、サイトに戻ろう。

ん?

あまり眠れなかったうちの奥様と上の子は同じ格好で椅子寝してました(笑)
よーし。お昼前にモクモクタイムだ。

テーブルトップスモーカー、めっちゃお気に入り。

モクモクモク(煙見えない)

まずはナッツ類だね〜。

ソーセージも完成。

ちょっと冒険してシソ巻豚。
ちょっと時間かかるかな?

スモークしてる間、今度は上の子とお散歩。
サイト裏(上?)が散策路です。

林間は涼しいな。

なんてお花だろう?
あ、そろそろスモークできてるかも。

よーし。バッチリ。

んじゃ午前中だけどいただきまーっす!

ヤバいシソ巻豚めちゃうまい。
スモークってほんと楽しいですね。

すっかり晴れたな〜。
フルオープンにしても暑い。

というわけで上の散策路に避難。

うーん快適。
オープンエアで読む漫画は最高だな。

お昼はここでカップ麺を頂きます(また手抜き)
惣菜のローストポークをトッピングしたらレアチャーシュー風で美味しい。
続きます。
キャンプで嵐は会いたくない!と思ったらミニ太クリックで応援お願いします

キャンピカ明野でいつものGWキャンプ (3) 暴風雨を乗り越えて” への4件のフィードバック

  1. こんにちは。
    ども、はじめまして。
    わたくしも明野に5/3~5/5におりまして、テントサイトにレイサが張ってあるのを見つけてうらやましくて、遠くから眺めておりました(笑)
    にしても、5/3の夜の嵐はすさまじかったですね。
    タープは撤収して備えて正解でした。
    ちなみにわたくしは今回コテージでしたが、敷地内にテント張って寝てました(笑)

    1. > lostwatchさん
      はじめまして〜!
      おぉ!同じ日に来られてたんですね!
      いやー、あの嵐はドキドキしました。
      でも明野は周りが林に囲まれてるので直撃は避けれてた気がします。
      以前ぐりんぱで遠くから聞こえてくる唸りがそのまま風の直撃として波みたいに何度も押し寄せてくるときは死ぬかと思いました(汗)
      おぉ、コテージでバックカントリーバーンまで張られてる!
      やっぱりテント泊が楽しいですよね!
      あ、ちなみに我家のテントはレイサではありません。
      Robensのトリプルドリーマーです。
      レイサも張ってありましたね。
      訪問、ありがとうございました!

    1. > lostwatchさん
      いえいえ、似たようなテントですのでよくレイサと言われますよ〜。
      こちらこそマイナーテントで申し訳ありません・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA