ヘリノックス製品はまずモンベルの値段を調べて!

意外と知られてないのですが、ヘリノックス製品は正規代理店のモンベルが一番安かったりします。
コットワンとかモンベルが正規代理店になった途端に1万近く値下がり。
現在は在庫無しのようですが、1年前は税抜き3,3000円でした。
Amazonでは並行輸入品が未だに4万超え。
タクティクスやコンフォートといった商品は無いですが、ベーシックなものはひと通りあります。
そんな訳でヘリノックス製品を買う場合は、先ずモンベルの公式サイトで値段調べてみるのがおすすめです。
で、先日富士吉田のモンベルで在庫のあったアイツを購入しました。

ジャン!
そう、ヘリノックスチェアの足につける「チェアボールフィート」です。

一脚分の4個セット。

DACのロゴ付き。

それをヘリノックスの足に差し込みます。
スルッと入るかと思ったら意外とガッチリ感のある感じです。
一度つけたら簡単に外す感じじゃないかも。

うん、なかなか良いんじゃないかな。
特に座面高が変わる感じでもなく違和感なしです。
で、収納。
購入前のイメージでは必要なときだけ装着でしたが、ガッチリ感的に外すのが面倒なのでそのまましまってみます。

畳んだ感じはいけそうかな・・・

よし、ちょっとキツキツですがなんとか収納可能でした。
あーでも収納に関してはうちの奥様からは若干クレームが上がりそうな予感がしないでもないです。
でもまぁこれで土サイトや雪でも沈みにくくなったかな。
で、これの値段ですが、モンベルで税込み3,456円でした。
AmazonやA&Fではいまだに4,320円で販売してるので、やっぱりモンベルが一番お安いですね。
そんなモンベルでも値上げの波が来てる(ライトコット、コットマックスは販売開始時より4,000円値上げ)なので、手に入れるなら早めのほうが良いのかも。
早速雪中で使ってみたいところですが、今年の雪中キャンプはおあずけっぽいんですよね・・・・

ヘリノックス製品はまずモンベルの値段を調べて!” への4件のフィードバック

  1. こんにちは。
    アマゾンのユーザーレビューで、ヘリノックスの並行物が正規品より高いって書いたら、アマゾンから「消しました」とメールが来ました。
    ほかにも物が無いわけではないのに高い並行物が出回ってたりしますから、買うときは要注意ですね。

    1. > ピノさん
      amazonさんそんな対応してくれるんですね。
      並行モノは時折凄い値段になってることありますね。
      知らなくて買う方もいるのでしょうか…?

  2. 先日、オーソリティでボールフィートではなく、黒いキャップのほうを注文しました。
    オーソリティはA&Fから卸すらしいのですが、2個セットのラインナップがなくなって、4個セットのみになっていました。
    都度買うのも面倒なので、4個セットでいいんですけどね。
    ちなみに、kuroazukiさんの記事のとおりモンベルのほうが価格がゴニョゴニョ・・・でした。

    1. > たいちちさん
      あの足キャップも売ってますよね。
      あ、そうそう、ボールフィート、2組買ったのですが、最初、二脚の後ろ足だけにつけようかと思ってました。
      モンベルは他より2割引な感じですよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA