年越し反省中。

キャンプアンドキャビンズでの年越しキャンプ、とっても楽しかったのですが、個人的に反省してることがあります。
それは、ちゃんと挨拶やお話ができなかったこと。
思った以上にこのブログをご存じの方が多くて、ラーメンの時、餅つきの時、その他色々な場所で声を掛けて頂いたにもかかわらず、動揺してしまってあまりちゃんとご挨拶できませんでした。
お名前を聞いてもすぐピンとこなくて、後になって「あー!そういえば!」とかそういう風になったりも。
一年前の年越しの時、わざわざサイトまで声を掛けにくれた方々に今度こそちゃんと挨拶しなければとも思っていたのですが、それもなんだか中途半端な感じになっちゃいました。
本当に申し訳ない限りです。

(上の子作のR2D2たちもお詫び中。)
これに懲りずにまた声を掛けてもらえるよう、今年も頑張りたいと思います。

年越し反省中。” への2件のフィードバック

  1. こんばんは。初コメです
    C&Cの年越しキャンプでお声掛け頂いたイギリスのトンネルテント(EUROHIKE Buckingham 6)を張っていた者です。
    毎日のようにブログを読ませて頂いてるのでC&Cに来られるのは知っていましたが、kuroazukiさんから声をかけてもらえるとは思っていなかったのでちょっと嬉しかったです(^o^;)
    うちも来春に上の子が中学生なのでキャンプの回数が減ってしまいそうですが、またどこかのキャンプ場でお会いできたらご挨拶させて頂きますね。
    あと、これを機会にブログにもコメントしていきたいなと思います(^∇^)

    1. > hiro-kunさん
      あけましておめでとうございます!
      先日はどうもでした~。
      EUROHIKEのテント、窓が大きくて素敵でしたね~!
      日本のテントは冬より夏、窓よりメッシュ重視なので冬キャンプには重装備な割に使わない機能が多いんですよね。
      なのでユーロ系の窓あり、メッシュなしのテントはこの時期のキャンプにぴったりだと思います。
      とはいえヨーロッパではフロアありが主流になりつつあるので日本の土間文化とはまたちょっと違うんですよね。
      やはり日本のメーカーにオールシーズンではなく冬を意識したテントを作って欲しいなと思う今日このごろです。
      同じく来春中学生ですか~!
      また新たなキャンプとの付き合い方が始まりそうですね。
      お互い模索しながら楽しみましょ~!
      またどこかでお会いした際はよろしくお願い致します!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA