iMacのRetina 5Kディスプレイモデルが凄かった


2年前にWindowsからMacに乗り換えました。
iMac27インチの2012年モデルです。
Mac・・・いいです。
Macの操作感ってiPhoneにも共通するのですが「気持ちいい」というのがピッタリですね。動きや切り替えの見せ方がうまくて、ストレスを感じません。
最近iMacにRetinaモデルが出たらしいとは知ってましたが今のiMacが快適なのであまり興味ありませんでした。
今ので十分です。
・・・十分でした(過去形)
実は先日、調子の悪いカメラの後継機を探しに近所のビックカメラに行ったんです。
事前調査で気になってたSONYのα7IIを見ようとしたら、ちょうどその機種についてお客さんと店員さんが熱心に話し込んでたので、後で来ようと別のフロアをぶらりとしました。
そしてたら展示してあったんです。
iMacRetina 5Kディスプレイモデル。
折角なんで見てみるかくらいの気軽な感じで覗いてみたら・・・・・・
目が釘付けになりました。
超絶綺麗です。
まるで視力が良くなったかのようです。
目を凝らせば凝らしただけ見える感じ。凝らさなくても画像自体の質感を見て取れる感じです。
なんていうか、画像の見え方が印刷したものに近い。
意外と知らない方も多いんですが、ディスプレイで写真を見ると、荒い画像でもそれなりに綺麗に見えるんですよね。粗さをごまかせるんです。
逆に印刷は高精細なので荒さをごまかせません。例えばブログ記事をそのまま印刷して製本すると、文字は自動的に印刷クオリティになるので綺麗なんですが、画像はWEBクオリティのままなので見るに耐えない残念な感じになります。
で、RetinaのiMac。
多分写真を扱う人なら誰もが魅力的に感じる見え方をするディスプレイだと思います。
解像感ある写真を拡大したりとかせず余すことなく堪能できる感じ。
これって本当に凄いことです。
今は写真の細部をよく見たくて拡大して見ることがあるのですが、拡大するといつの間にかカメラの性能を計ってるような無粋な気持ちになるんです。
見たいものは全体像に対しての表現としての細部なのに、細部を見るために拡大すると、カメラの性能としてのアラが気になってしまう。
その瞬間気持ちが鑑賞じゃなくなるんですよね。
細部は細部のまま精細感を味わいたい。
・・・あ、いかん。変な趣味の人みたいになってきました。
RetinaのiMacは巨大な画面と精細さを併せ持つ事によって写真を写真本来のあり方で鑑賞することを可能にしていました。
弱点もあります。弱点というより弊害かな。
あまりにも見えすぎて、大抵のWEBサイトの写真クオリティが低く見えます。
配置される画像の解像度が足りず、Jpegのブロックノイズを視認出来てしまうんです。まさに上で書いた印刷して写真が残念になる感じ。
ローカルの高精細なオリジナル写真を楽しむ分には良いですが、ネットを楽しむ上ではないものねだりになってしまいそうです。
今ので十分と思ってた自宅iMacなんですが、これにはさすがに見劣りしますね。
技術の進歩って恐ろしい。
てかRetinaすげぇ。
乗り換えは10年後・・・いや、5年後かな・・・
まぁその頃はもっとスゴイ何かが出てそうですね。今時点ではあんまり想像も出来ませんが。
というか冷静に考えると現時点で自宅の巨大テレビで4Kが観れるってアホみたいに凄い時代ですね。
このMacに近いクオリティが既に家庭に入り込んでるなんて。
これを活かすソースが問われますね。
私みたいな画像加工をする人間は作業がより難しくなりそうです。
楽しみ。でも怖い(笑)

iMacのRetina 5Kディスプレイモデルが凄かった” への6件のフィードバック

  1. おはようございます!
    iMac見てきた時の興奮が伝わってきますよ〜(^^)
    専門的なことはまったく分かりませんが、
    kuroazukiさんの熱を帯びた記事を読んで
    欲しくなっちゃいました(笑)。
    ハードの進化はスゴイですね〜。
    うちのMacBookProもだいぶ年季入って
    来たからなあ(遠い目

    1. > Ameさん
      なんだか大興奮でした(笑)
      何故興奮したのかを冷静に考えてたら上に書いたような理由なんだなと思いました。
      高精細というのが単純なスペックの話と思ってたのですが、革命だということに気付きました(笑)
      いやーいいですよ。Retina。
      夢があります。
      AmeさんもMacなんですね。
      不思議と私の周りはMacな人が多いです。
      自分自身は2年前導入するまでWindows一筋だったので、世の中Macを使う人なんてほとんどいないと思ってましたし・・・・

  2. で、カメラは何を買うのでしょうかw?
    気になって夜も寝れません。α7IIのレポ希望。

    1. > こは・なのパパさん
      あー!!!カメラのこと忘れてました!!!!
      イヤほんとは忘れてないんですが忘れたいです。
      自然治癒しないかな・・・・
      マジレスするとPentaxの超解像アイデアが凄く好みなのでそれを見ないことには決断できません・・・

  3. 時代の進化には目を見張るものがありますよね~
    ついこの前までカラーディスプレイが画期的だったはずが
    今はRetinaモデルが主流ですもんね。
    あと10年したら、ゴーグルと手ぶくろはめて操作~って
    あり得るかもしれませんよ^^

    1. > wishさん
      「この前までカラーディスプレイが画期的」というのは・・あ、携帯の話ですね!
      一瞬「ALWAYS 三丁目の夕日」並みの昭和を思い浮かべました(笑)
      私は「電脳コイル」の電脳メガネの実現に期待してます。
      きっといつか実現するんでしょうね~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA