腹が減っては芸術鑑賞は出来ない

先日珍しく家族で東京に行きました。

てくてく。

スカイツリー見えるね〜。

目的地はここ。東京現代美術館。

「ミシェル・ゴンドリーの世界一周」を見に来ました。
ミシェル・ゴンドリーといえばビョークのミュージックビデオなどのキッチュな作品が魅力的な映像作家です。

いきなり大量のイラスト展示。20ドルで似顔絵描くよと募集したら大量に応募が来て早々に打ち切ったとか(笑)
本領発揮のミュージックビデオ展示はずらっと配置されたスクリーンに次々作品が流れ、それがどんどん横のスクリーンにシフトして行きます。
どれも観た事あるのばっかりでしたが展示方法が面白くて部屋をくるくるまわってしまいました。
今回の展覧会では映像制作のワークショップが開催されていて、そのセットが沢山ありました。
ワークショップは間に合いませんでしたが中の雰囲気だけ楽しんできました。

キャンプしてみたり(笑)

ゴミにまみれてみたり。

裏路地で倒れてみたり。

電車に乗ってみたり。

その電車を外から動かしてみたり(笑)
ちゃんと参加してたら作る楽しさを味わえたかな?
他にも「ムード・インディゴ」の展示などもありました。

豪華な食事?

電気銃?

雲の乗り物?
なんかかわいらしくて奇妙なものばかり。ミシェル・ゴンドリーらしいですね。
最後は常設展示を観て帰りました。

アニメっぽいな・・・
なかなか楽しかったんですが、ちょっとバタバタしちゃいました。
実は到着したのがお昼くらいだったんですが、食べずに観てたら疲れてしまいました(笑)
そのせいでちょっと物足りなく感じたかも。
帰りにラーメン食べてやっと復活。
なにしに行ったんだか・・・
今度美術館行くときはちゃんと計画的にお昼を食べて行こうと思います。

腹が減っては芸術鑑賞は出来ない” への4件のフィードバック

  1. 映像を利用したミュージアムといえば、横浜にもOrbiと言う素敵な施設があります。機会があれば訪問してみて下さい。
    面白い映像よりも、kuroazukiさんの伸びた髪が、商売柄気になってしかたがありません(笑)
    電気銃?私も以前似たものをお店で使用しておりました。

    1. > culuzouさん
      おぉ〜!Orbiサイトを見てみましたが楽しそう!
      これは行ってみたいかも・・・
      こういう施設大好きなんですよね。
      え?のび太神・・・じゃなくて伸びた髪?
      確かに伸びてきたかも・・・・
      だいたい2年に3回くらいしかカットしないんですよね・・・
      面倒くさがりなのでカットするときは結構切ります。
      あ、そうか、電気銃、これは・・・ドライヤーだ!
      気づいてなかった〜!(笑)

    1. > モッさん
      あーこれ4日までなんですよ〜。もうすぐ終わっちゃいます。
      行くならワークショップに参加したほうが良いと思います。
      それなしだとちょっと物足りないかも・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA