アナ雪とミュージカル

※記事に映画の内容についての記述はありませんが、気になる方は読まないでくださいね。

「アナと雪の女王」
ブルーレイを買って観ました。
この映画、映画館に行って観たって人も多かったみたいですね。
うちの子ども達も行きたがってましたが、家族で行くと結構掛かるので我慢です。
上の子はテーマ曲を林間学校で合唱したとかで、観る前から曲だけ何度も聞いたようですが、私は曲も映画とあわせて聞きたかったのでなるべく耳に入れないようにしてました。
が、そういうのが過剰な期待を生んでしまったようです。
拍子抜けなくらいサラリとした内容でした。
今思えばPV見て少し歌詞を覚えてるくらいのほうが楽しめた気がします。
映画は肩肘張らずに観るのが一番ですね。
ところでアナ雪はディズニーらしいミュージカル・アニメですが、ミュージカルといえば私の心に重い一撃を与えた作品があります。
それはこれ。

「ダンサー・イン・ザ・ダーク」
主役は女性歌手のビョーク。
学生時代からビョークの大ファンだった私はこれをうちの奥様と映画館で見ました。
とにかくひたすら重い映画です。公開当時鬱になるということで有名でした。
実はDVDも買ったのですが、一度も観ていません。
観るのに覚悟がいる映画です。
アナ雪を観たあと、ふとこの映画を観てみようと思いました。
この映画の音楽が震えるほど素晴らしくて、サントラも持ってるのですが、音楽だけ取り出して聞くのがもったいない気がして我慢してました。
そう、アナ雪と同じく聞かないようにしてたんです。
そして先日、十数年ぶりの鑑賞。
・・・
泣きました。
なんというか号泣。
私は、この映画を評価するなら星5つの点を付けますが、人にこれを勧めるかといえば勧めません。
そんな映画です。
次に見るのはまた10年後かな・・・
映画の曲じゃ無いですが、ビョークの曲を一曲紹介。

「Bjork-Joga」
これはビョークがテロ事件に巻き込まれた時に、戸惑いながらも助け合う人々を見て作ったものだそうです。
とても美しい曲です。
この曲からもう17年前も経つんですね。。。

アナ雪とミュージカル” への4件のフィードバック

  1. お、アナ雪ですね^^
    子供たちは皆ハマってますよ~!が、我が家のわんぱく娘はあまりピンとこなかったようで・・・w
    内容は確かにサラリとしていましたね^^
    ダンサーインザダーク、友人に勧められていたまま結局観ていませんでした。悲しい内容だと親になった今観られるかなあ・・・・^^;
    昔は重苦しいテーマの映画って大好きだったんですが、最近は精神的に負担が少なくサラっと観られるものばかり選んでしまいます^^;
    (あこ)

    1. > けみ&あこさん
      何となくですが、長めのPVくらいの感じで観れたら良かったのかもとか思いました。
      音楽はたしかに良いですね。
      ビョーク、凄く好きなんです。
      あの声にやられます。紹介してるJogaも聞いてるだけで胸に来ます(笑)
      なので映画でも音楽が流れるシーンの印象が多分他の人より300%増しくらいに感じてしまってると思います。
      好きとか嫌いとかそういう表現が出来ない映画なんですよね・・・

    1. > モッさん
      そうなんですよ〜、17年。
      いまだに新しい気がしますが、自分の感覚が古いままなのかもしれません(汗)
      でも私的に歌姫と言えばビョークだけです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA