サンドイッチを作りたくなる本

話題のサンドイッチ本買ってみました。

「サンドイッチの発想と組み立て」
タイトルからしてただの料理本じゃないぞという匂いがプンプンします。


いくつかのページを紹介すると・・・

パンの種類と最適なカット方法の説明から始まり

地域毎の定番サンドイッチの紹介へと続き・・・これは「BLT」

「panino」イタリアですね

季節ごとのレシピもあり

ベーコンやハムの種類と切り方や置き方なんかもあって

ソースや調味料についてもしっかり紹介

サンドイッチのカットの仕方なんかもあります。

とにかくサンドイッチの基本を徹底的に体系立てて解説した本です。
まだパラパラとしかめくってないですが、凄い情報量。
ボリューム満点です。

これからじっくり読んでみます。

サンドイッチを作りたくなる本” への14件のフィードバック

  1. おはようございます。
    我が家の本棚にもありますよ。勉強になりますよね!
    美味しそうなバケットを自分でつくりたくなりました。
    来週よろしくお願いします!

    1. > Dr.ホッピーさん
      さすがホッピーさん。
      ホッピーさんの所にはこういう本が沢山ありそうです。
      料理本、子どもの頃から好きでした。
      こちらこそ、よろしくお願いいたします。

  2. おはようございます。
    ハムの置き方とか切り方とかまで載っていて、いろんな意味で
    めっちゃおいしそうな本ですね~(*^_^*)
    サンドイッチってたまに作ると美味しいなって思うんですけどワンパターンになりがちで。。。
    この本があればレパートリーが広がりそう♪

    1. > mayumiさん
      いや〜、ほんとおいしい本です。
      写真も美しいですし眺めてるだけでも楽しいです。
      そうそう!サンドイッチ、ワンパターンになるんですよね。
      私もそこが解消出来ると良いなと思って買ってみました。
      ま、でもわかった事はとにかく素材が大事みたいです(笑)

  3. おはようございます。
    凄くこだわりのある本のようですね!
    習得なさったら、ぜひデリバリーをお願いいたしますw

    1. > ピノさん
      こだわりを感じるものってなんだか良いですよね。
      習得は・・・頑張ります!
      デリバリーも・・・がんばり・・・

  4. こういう料理を化学する本大好きww
    うちにはレシピ本の代わりにこういう類の料理本がわんさかです。
    肉食べないのに肉本あったりね。

    1. > sunocomodokiさん
      そうそう、なぜそうなのか?に答えてくれる本て良いですよね。
      多分職人さんとかに習うとさりげなく出てくる知識ってこういうものなんだろうなと思います。
      え、肉食べないのにソーセージ職人。。。。

  5. おはようございます。スカです。
    朝ごはんがホットサンドしか作れない私には最高ですね♪
    朝ごはんは何とか作れるように…汗

    1. > スカさん
      我家ではバウルー買って1年くらい朝食でホットサンドブームがあったんですが、ちょっと飽き気味です・・・
      なのでキャンプでホットサンドやったこと無かったりします。。。。
      新しいレシピを覚えて飽きを脱却しなくては!

  6. ふ、ふ、深い(゚Д゚;)
    是非マスターしていただきまして、お披露目の際はお声をかけていただき・・・・
    私も読んでみようかな。。。

    1. > からしさん
      深いです・・・
      マスターは無理そうですが、なんだか無駄に知識だけは付きそうな感じです。
      厚い本ですが、キャンプの度に持って行く事になりそうです。
      こういう本、眺めてるだけで楽しいんですよねー。

  7. ギャー、すてき!
    こういうマニアックな内容につっこんだ本大好きです^▽^
    早速チェックしなくては~~~^▽^
    サンドイッチってほんとに見た目から美味しいですよね!
    おにぎりと比べてとってもフォトジェニックな簡易ごはんだと思います。おにぎりも大好きなんですけどね^^
    簡単だからこそ奥が深そうだなあ、ナイス情報ありがとうございます!
    (あこ)

    1. > けみ&あこさん
      でしょでしょ!?
      こういうマニアックな本いいですよね〜!
      一目惚れでした。
      サンドイッチ、自分が作るとワンパターンなんで、この本見てもっと勉強しようと思います。
      あと、素材にもうちょっとこだわってみようかと思いました・・・
      ホント奥が深いです・・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA