ノンアル系飲料は凍らせるとヤバイ

我家は夏場、凍らせた麦茶と凍らせた缶ビールや缶チューハイを保冷剤がわりにしてます。

これまでそれで困ったことはなかったのですが、最近アルコールを控えてるので凍らせるのをアルコールじゃなくてノンアル系飲料にしたらヤバイことになりました。

パンパンに膨らんだ!

ヤバイ。破裂寸前。

ちなみにオールフリーは冷凍庫の中で破裂してそのまま凍って大惨事となりました(汗)

似たような商品なのにこんな違いが出るってなんだか不思議。

アルコールの有無の差なのかその他成分の差なのか・・・

他の物でも試してみようかと思いましたが破裂は大変だったのでやめときます(汗)

アルコール入りと無しでなんでそんな差が出るのか知りたい!・・・と思ったらミニ太クリックで応援お願いします!

ノンアル系飲料は凍らせるとヤバイ” への4件のフィードバック

  1. アルコールは凍りにくいみたいですね。
    私は、焼酎をペットボトルにうつしてシャーベット状にした物で作る酎ハイが夏の定番です。
    あと、カキ氷に梅酒もね

    1. あー!そのチューハイいいですね!今度真似しよう・・・ってもう夏が終わりました(汗)
      でもまだいける!夏が暑くなかったから残暑は耐え難いはず!?

      かき氷に梅酒もやったことないので今度やってみます!

  2. 外遊び屋も数年前に凍らせるつもりではなく、冷やしたかったんですが、
    同じように冷凍庫で発泡酒が爆発したことがあります。
    以来怖くて冷凍庫には入れてません・・・。
    なんの加減でしょうねぇ。

    1. 冷凍庫での爆発は地味に辛いですよね〜!
      拭いたら取れるって訳ではなく一度溶かさないとダメですし。

      こんな事やらかしながらも急速冷蔵のために冷凍庫活用しています(汗)
      忘れないようにしなきゃ・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA