聲の形は久々にぼろ泣きした映画だった・・・

この週末はレンタル開始した「スターウォーズ・ローグワン」を観ようと思っていたのですが、「聲の形」が並んでるのを見てそちらを観ることにしました。

この作品の原作コミックはちょうど2年前にマンガ大賞3位を受賞した時にGEOの特設コーナーに置かれてるの見かけてレンタルで読みました。

聴覚障害のある女の子と、そこ子をいじめたことがきっかけでいじめられ、孤立する男の子の物語。

漫画もすごく良かったのですが、今回の映画も素晴らしかった。ぼろ泣き。

結局土日で3度観ました。

劇中の音の使い方も良かった。

久々に買って何度も観たいと思う作品でした。

この映画気になる・・・と思ったらミニ太クリックで応援お願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA