本気の人のDIYはDIYを超えてるね

以前赤城山オートキャンプ場でソーセージ作りに参加したことがあります。

赤城山オートキャンプ場でソーセージ作り合宿!

その時の講師をしてくれたのがナチュブロガーでもあるSUNOCOさん。それ以来Twitter等でよく相手してもらってます。

先日そのSUNOCOさんがHONDAの運営してるHondaキャンプというサイトで記事をDIY記事を監修されていました。

成長途中の子どもにピッタリサイズの木製チェアを作ろう! – こだわりギア工房(DIY)

おぉ!DIYでチェアー素敵だな〜作ってみたいな〜と思って見てたのですが・・・

・・・

・・・あれ?

・・・ちょ、レベルが高すぎる!!!

設計図も材料も使用した道具も詳細に紹介されてるけどどう考えても真似できる代物じゃない。

そうかプロかプロだなと思って本人に「これDIYじゃない〜(泣)」と訴えかけましたが「あくまでごく普通の会社員がイスを作ったDIYです(キリッ)」と返されました(笑)

うーん。趣味のレベルが高すぎるぜ・・・

しかし本気の人の作るものは何ものにも代えがたい魅力がありますね。

あ、そんなドSなSUNOCOさんに3年ぶりくらいにソーセージをご馳走になりたいです。ソーセージ体験でいただいたのがめっちゃ美味しかったな〜。

是非よろしくお願いいたします(笑)

SUNOCOさんソーセージ食べたい!椅子欲しい!・・・と思ったらミニ太クリックで応援お願いします!

本気の人のDIYはDIYを超えてるね” への4件のフィードバック

  1. >作り方
    >1.丸棒に穴を開け…

    開始1行で、作れる気が全くしないという、なんとも心温まる記事ですよね。
    そして、何と言ってもHONDAの車が全く似合ってなくて浮きまくってるというのも素敵です。
    記事自体はものすごくフレンドリーで爽やかなのに内容が変態という…懐が深いぜHONDA!

  2. ソーセージ食べたいし椅子ほしいです!

    いや、あの最初から難易度高すぎるなあと思ってたらパーツのネジまで木製自作で驚きを越えて泣きそうでした。

    たまにTwitterでアズキさんとの会話で見かけたりしていたのですが会話のセンスもハイレベルで覚えていたのです。泣きそうです。(DIY記事ラブ子)

    1. 難易度高いというか実現不可能というか・・・(汗)

      SUNOCOさんはキャンプ界のやんごとなきお方です。
      意識が高すぎて置いてけぼりを食らうことも多いです(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA