いつものミニ太トラブル・完

ミニ太トラブルの続きです。

ディーラーで50万の見積もりが出た後、ディーラーから引き上げ、その足でボンドガレージに預けに行きました。

三日後ガレージから修理完了の連絡が。

そんな訳で朝一でやってきました。

カスタムミニが所狭しと並んでます。そこに混じるほぼノーマルのミニ太。

オープンと同時に店内に案内されました。

修理金額は・・・

・・・

ドキドキ・・・

・・・

6万9千円

・・・

え?

や、安すぎないですか?

50万とのギャップが・・・

修理の内容としては実際に漏れてたラジエーターの交換のみ。

ディーラーの見積もりに入ってたギアとかも合わせて確認してもらったのですが、今のところは大丈夫そうです。

予防の観点で見ると色々あるのかもですが・・・

まぁそれなりに年季の入った車なのでつどつど修理してうまく付き合って行くことになりそうです。

という訳で家に帰ってきました。

帰ってくるとホッとするね。

色々不安はあるけれど、限界まで大切にしたい・・・を応援しようと思ったらミニ太クリックお願いします!

“いつものミニ太トラブル・完” への 8 件のフィードバック

  1. ディーラーの見積もりってなんであんなに高額なんでしょうね。心配のありそうな箇所はすべて交換したほうがいいってスタンスだと、高額になり、結局クルマと長く付き合えなくなってしまいます。専門のお店は経験値も非常に高い上にピンポイントで探ってくれるので有り難い存在ですねえ。

    1. ホントですよね~。
      以前ディーラーから高額の見積もりが来た時はそのディーラーに預ける以外の選択肢を知らなかったのでかなり参りましたが、今回は他に当てがあったので落ち着いて話を聞くことが出来ました。

      ディーラーのトラブルになる前の早めの対応はメーカーとしてはすごく真っ当な対応だとは思います。
      ただ、慎重すぎて古い車と折り合いながら付き合っていくと考えた時に折り合いポイントが高すぎてキツイ感じです。

      でもホント、こうやって冷静に話せるのは頼れる専門店の存在ありきだなと思います。ホントありがたいです・・・

  2. お帰りなさい!ミニ太さん。たまに奥様が運転しているのを見かけては、ニヤニヤしていましたが、これからも楽しめそうで安心しました(*^^*)

    そういえば、新年会以降、夕方に颯爽と去り行く黄色い自転車に乗ったモジャを下校中の娘が目撃。あまりの速さに声かける余裕もないらしいですが、ご家族の夕食の為と話すと、それは急がねば‼と(笑)

    1. 何故か良く目撃されますよね~(笑)
      うちは全然気付かないのに・・・・

      わ!こまめちゃんにも目撃されました?
      学生をじっと見ると不審者に思われそうなので見れないんですよね・・・(汗)

  3. よかったですね〜

    やっぱ行きつけの専門店を持つべきですね!うんうん。
    我が家のローバーミニ君もなかなかの強者で、急に動かなくなったり、急に変な音がしだしたり・・・

    比較的近くに専門店があるのでよくお世話になってますw

    そもそもディーラーありませんが(笑)

    1. ローバーくんはなかなかの強者そうですね~!
      実家にも1台眠ってますが、あれ復活させるのかな・・・

      専門店ありがたいです。
      選択肢があるって素晴らしい!

  4. ミニ太ライフ、楽しんでますねー。
    こういう時、乗り続けるかどうか悩みますよね。
    で、乗り切ってしまえばさらに愛着が沸く、と。

    お互い楽しみましょー。

    1. 悩みます・・・今は新車買うよりは安いと信じて頑張ってます。

      ま、実際は他に欲しい車が無いってのが大きいです。
      多分そういう車があれば違った選択になるんだろうなと思います。

      それを生み出したbociさん、凄いと思います。ホント。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA