続・いつものミニ太トラブル

続き。

そんなわけで4時間以上掛けてさいたままで下道を帰ってきました。

疲れた・・・

そして翌日ディーラーに見せに行きました。

一番近いディーラーはBMWメインなお店。

落ち着かない・・・

出されたコーヒーを飲みながらしばらく待つと見積もりが出てきました。

ぐっ・・・二枚ある・・・。

この時点でもうなんとなく気配を察しましたよ。

・・・

・・・

・・・

50万キター!!

・・・いやもうね。ある程度空気を察してました。

とても払える額じゃないのですが、ここで思考停止するとマズイので冷静になります。
メンテナンスの方に話を聞いて、いろいろ見せてもらったりしました。

確かにしょうがないところもありますね。

水漏れの原因はラジエーターの水漏れ。
冷却周りは経年劣化でどこかを直すと他の場所に負担が掛かってイタチごっこになるそうです。
これは事前に調べてた話の通りでした。

なのでその辺りをまとめて修理すると20万くらい。

あと、今回これを調べててパワステのギアボックスに問題が発生しそうであることがわかりました。
それを交換すると30万とのこと。

うん。やばいね。

修理は必要な状況で、これからも長く乗るなら対処は必要そうです。

でもディーラーでの修理は現実的ではなさそう。

純正ならではの安心は得られそうではあるんですけどね・・・・

そんなわけでディーラーから一旦引き上げることにしました。

その足でこちらにやってきました。

最近お世話になってるボンドガレージです。

さぁ、どうなるかな。

どっちにしろなにかしらの覚悟は必要そうです。

怖いな。。。。

そんなわけでまだ続きます。

ただまだ預けてる状況なので記事にするのはもうちょっと後かな・・・

この状況でなぜ乗り換えないのか?・・・と思ったらミニ太クリックで応援お願いします!

カテゴリー: MINI

続・いつものミニ太トラブル” への4件のフィードバック

    1. ここのディーラー体験でBMWを買うことは絶対ないと自信を持って言えます(汗)

  1. トラブル対応だけで新しいミニ太が買えそうな気がする・・・

    悩ましいですね(^^;)

    1. 新しいミニ太、だいた諸経費込みで300万はするんですよね。クロスオーバーだと400万とかかも・・・なのでトラブル対応だけで新しいミニ太が買えることはない・・・はず(汗)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA