赤城山オートキャンプ場でソーセージ作り合宿!(2014/3/21〜22)

3連休、Wamazon.co.jp(wanwan)さんが「スラックラインを発送するから受け取りに来てください」ということで赤城山オートキャンプ場まで受け取りに行ってきました。
といってもただ受け取りに行くだけではありません。
赤城山オートキャンプ場は初めての訪問です。
楽しまなければ!

という訳でナチュブロガーのSUNOCOさんによる「こめこめ豚の手作り生ソーセージ体験」に参加してきました!


祝日の金曜日。wanwanさんはアーリーインしてるとのことですが、我家はのんびりノーマルインを目指して出発です。

とりあえず、途中スーパーに寄って買い出しと腹ごしらえ。
うーん。。。風、強くない?
ま、とりあえず現地に行ってみるか。と再出発。
キャンプ場が近づくにつれて強くなる風。
車のハンドル取られるくらいなんだけど・・・・これってテント張れるのかな・・・?
なんだかヤバそうだ・・・
そしてキャンプ場に到着。

アーリーのwanwanさん、早くも撤収中でした(汗)
とてもテントを張れる感じではありません。
困って管理人さんに相談してみます。
「こういう天気ですからテントサイトの利用料だけで結構ですのでこちらをご利用ください」
というご好意に甘えて赤城山オートキャンプ場で一番大きなコテージをwanwan家とシェアして使うことになりました。
テントサイト料2,800円、コテージの使用料16,000円・・・すごいグレードアップ(汗)

早速移動。
そんなわけで今回はキャンプではなく合宿となりました。
が、いきなり何してよいかわからなくなる男性陣。
働いてないと落ち着かない、キャンプ・ワーカホリックであることが判明(笑)

とりあえずお菓子食べてみたり。

カメラのマニュアル撮影練習してみたり(wanwan家長男くん撮影・こはな・・じゃなくてくまもん)

トランプしたり。
ちなみにこのコテージ、3口ガスコンロ、流し、冷蔵庫、こたつ2台、ソファー付きで、広いテラスまである超ゴージャス仕様でした(汗)

やっぱキャンプらしいこともしないとね~ということで枝を切ってみたり(笑)
もうこうなったら飲んでやる!!
でもその前に・・・というわけで先に温泉に行くことになりました。

到着!「あいのやまの湯」。

立派な温泉施設です。群馬県なのに埼玉県民子育て支援カードが使えて子どもは150円。大人も500円。安い。
ナトリウム濃度の高い温泉でした。なかなか気持ちよかった。休憩所に置いてあるマンガ(ハチワンダイバー)にハマって動けなくなってましたが引き剥がされてキャンプ場に帰還。続きが気になる・・・
そうそう、「こめこめ豚の手作り生ソーセージ体験」の講師、SUNOCOさんとは顔見知りのwanwanさん、ここに来てる事もイベント参加も内緒。
到着したSUNOCOさんをニコニコしながら驚かせに行ってました(笑)

キッチンで夕食の準備を開始。
いや~合宿だね~。

完成!

ガパオとカレーです。

食べ終わったらまたトランプ~。
夜はそのSUNOCOさんのところに遊びに行きます。

おいしい料理を頂いちゃいました。

我家からはフジカで焼いた焼き芋!
暇を持て余して体力温存してたwanwanさんと深夜(※21時過ぎくらい)までのんびりし、コテージに戻っておやすみなさい!

朝、ちょっぴり雪が積もってました。

テントサイトはガラーンとしてます。
風も強かったしテントだったら大変だったな・・・。

炭を熾して朝鮭。
でもちょっと焼きすぎました・・・

昨晩SUNOCOさんに頂いたイタリアンソーセージ。
激旨!!
これはソーセージ作りが楽しみだ・・・

そしてソーセージ作りが始まりました!
講師のSUNOCOさんです。
薄着です。

氷水で冷やしながらの作業です。

水、塩を入れて揉みます!
手早く、温めないようにがコツみたいです。
私体温が高いのでちょっと焦ります。
ハーブ、タマネギも追加します。

絞り出し器で羊の腸に詰めていきます。

詰めたらひねっていきます。ソーセージになってきたー!

出来上がり!!
スゴイ!ほんとにソーセージです!

今回のは生ソーセージなのでその場で焼いて頂きます。

出来あがり!
超絶美味しかったことは言うまでもありません。
サイコーでした!
SUNOCOさん、講師ありがとうございました!!
最後に、風のおさまった場内で遊びます。

やほーい!

そしてチェックアウト!
色々お世話になりました~!

最後はセール中のあの店に一緒に行ってそこで解散です。
wanwanさん、カタログを立つほどゲットしてました。
来る時はドキドキでしたが結果的には快適なコテージで楽しい合宿キャンプとなりました。
ソーセージ作りは意外と簡単で美味しくて、手作りにハマる理由がわかりました。
これでちょっとだけ肉王に近づけたかな?
あ、そうそう、スラックラインは無事受け取りました。
実はこれ、前回のキャンプで張りっぱなしで帰ってて、wanwanさんに回収して頂いたものでした。
ありがとうございました!
赤城山オートキャンプ場、次回はちゃんとテントを張りに来ます!

赤城山オートキャンプ場でソーセージ作り合宿!(2014/3/21〜22)” への24件のフィードバック

  1. おはようございます
    あの日はスゴイ風でしたね
    もしかしてテントが…と思ったら、コテージに変更でしたか
    しかも超ゴージャス!
    でも、何かコテージだと確かに持て余すというか、落ち着かないところがありますよね(笑
    ソーセージ美味しそう!
    一昨日のもかなり美味しかったんですが、自分で作るとまた格別なんだろうなぁ…

    1. > MITSUさん
      そうなんです。結局テント張らずじまいでした。
      最近なんだかこんな感じでコテージに移動する事多いんですが、なんでだろう?あのテント、なにかそういう巡り会わせを持ってる?
      今年度だけでなんだか一生分のコテージ泊したような気が・・・
      でもコテージでのんびりする事に馴れないなぁ。
      ソーセージ激ウマでした!
      なんだか感動でしたよ〜!

  2. 初めてコメントさせていただきます。
    うちも午前の部に参加させていただき、美味しく楽しませていただきました~
    うちはデイ、ソーセージ作りのみの参加でしたが、なかなか良いキャンプ場ですので今度はキャンプに行きたいと思ってます~
    勝手ながら、お気に入りいただきます。

    1. > 呑み処 春さん
      初めまして〜!って、あれ!?
      もしかして、ソーセージを隣で焼いていた方ですか!?
      デイなので飲めないとか半分持ち帰るという話をされてた!!?
      うわ!!
      いつもmokaさんのサイトで名前を拝見してた「呑み処 春さん」だったんですね!
      ビックリです!!そうだったんですね〜!
      こちらこそお気に入りに入れさせて下さい!
      また近いうちによろしくお願いいたします!

  3. おはようございます
    スノコ先生緊張してませんでしたか?
    僕も行きたかったのですが、別のイベントに…
    ワンワンさんサプライズ好きですね(笑)
    いつかご一緒させて下さい!

    1. > タホさん
      スノコ先生は堂々とした雰囲気でなかなかでしたよ〜!
      向こうではタホさんの話題になりました。
      何でもこの日は嵐の中に飛び込んで行ったとか行ってないとか・・・
      実は衝撃的な事実を知ったんですが、それはまた別の機会に(笑)

  4. 講習付きのキャンプイイですね^ ^
    そのまま、ビールと一緒に実食〜♪なんて
    大人がテンション上がりそうです(≧∇≦)

    1. > wishさん
      いや〜最高でした!まさに最高!
      もちろんビールと一緒に実食させていただきました。
      うまかった〜!
      うち奥様が運転好きで良かった〜と思った瞬間でした(笑)
      いやほんとテンション上がりまくりでしたよ!

  5. キャンプではなく合宿♪ 上手い例えですね~♪
    (以前は自分も合宿(笑)ばかりしてました(*^^)v)
    ましてや働いてないと落ち着かない(笑) 
    そこ、、、同感です(*^^)v
    じつはスラックライン♪ キャンプイベントとかで
    娘は夢中だったんですが、、 
    自分未だ未経験www (臆病(笑))
    今度チャレンジしてみます(^^ゞ

    1. > 505さん
      完全に合宿でしたよ〜!
      一緒に泊まって料理作ると合宿感でますよね。
      なんだか変な感じでした。
      キャンプって何かと忙しくするなかでのんびりする事が楽しかったりするので、はじめっからやる事無いと何となく調子が狂ってしまいます(笑)
      あら、スラックライン未体験でしたか。
      是非チャレンジしてみてくださいね!!
      楽しいですよ〜!

  6. おおお、腸詰!!
    こんなところに、籠っていたんですね。
    みんなで腸詰なんて、楽しそうー。
    いやあ、それにしても、おいしそうだなあ。
    ん? 先日のシュラスコといい、記事が肉化してる気が・・

    1. > mokaさん
      腸詰め楽しかったです!
      自分には無縁な世界だと思ってたのでなんだか新鮮な体験でした。
      凄く美味しかったです。
      MOMOさんといいMITSUさんといい最近mokaさん周辺の肉化が激しいのは間違いないです(笑)

  7. ソーセージ!!
    家のママがソーセージつくりは意外に簡単など言ってましたが、
    本当なんですね?
    う~ん、キャンプでも出来そうならやってみたいなぁ。

    1. > はるパパさん
      奥様流石ですね!
      ホントに簡単でした!
      講師のSUNOCOさんが事前準備をバッチリやってくれてたのが大きいのでしょうが、思ったより手軽な感じがしました。
      キャンプでも出来そうな気はしますが、手はちゃんと洗えるところが良いですかね〜(笑)

  8. あ、やばい、食べたい。
    どうすればいいんだこれは。
    生ソーセージを作ってその場で焼いて食べるなんて最高に違いない。
    食べたいぞー。(叫

    1. > MOMOパパさん
      MOMOパパさんにはいつも最高の肉を最高な感じで見せて頂いているのでそう言って頂けると嬉しいです。(※仕返し)
      肉の反省会いいな・・・

  9. こんにちは〜。
    確かにやる事がなかったので逆に落ち着かなかったですね〜。ナマケモノのバグズ手術でも受けるか(笑)。でも合宿みたいで楽しかったので、たまにはこういうキャンプスタイルもありかなとも思いました^^。
    またよろしくお願いしますね〜。

    1. > wanwanさん
      先日はお世話になりましたー!
      合宿なんだか楽しかったですね。
      完全にインドアでしたが(笑)
      やっぱりこたつが・・・
      wanwanさんはナマケモノになっちゃダメです!!
      ちゃんと薪ストの面倒を見なければ!

  10. こんにちは。
    いやいや同じくコテージ泊してたのですっごい手持ち無沙汰というかオロオロしてました。
    夜も至れり尽せりな場所でアレでしたからね(笑)
    合宿といえばパンから作るホットドック合宿なんていうのもできますよww
    今度はゆっくりキャンプしましょう~

    1. > sunocomodokiさん
      赤城山ではお世話になりました!
      ソーセージ、ホントに美味しかったです。
      焼きたて最高でした!
      コテージ泊は普段テント泊だと戸惑っちゃいますね〜。
      暇つぶしを持参する必要があるかも(笑)
      パンから作るホットドック!
      いいですね〜!なんでも出来ますね〜!
      そうそう、イベントだけでなく、頂いたソーセージやパテも最高に美味しかったです。
      ありがとうございました!
      またよろしくお願いいたします!

  11. こんにちは!
    なかなか面白い合宿でしたね(笑)
    スノコさん、腕を上げましたね・・・
    研究熱心な彼のこと、さらに 美味いソーセージをもとめて
    今頃放浪していることでしょう・・・
    ソーセージはキャンプにぴったりの食べ物なので、
    ぜひ 家族でつくってみてはどうですか?
    去年まで我が家も キャンプ = ソーセージでしたから。
    最近は 酒のつまみばかりですが。
    来月、ぜひよろしくお願いします!!!

    1. > 木工大好きなDr.ホッピーさん
      合宿楽しかったですよ~!
      先発隊のwanwanさんの決死の現地調査のお陰で我家のテントは生き残りました。
      トンネル型だとひとたまりも無かったと思います。
      すのこさん、なんだかいろんなことにチャレンジされてて楽しそうでした。我家も新しいこと始めないとなと思いましたよー。
      とりあえず肉活動でしょうか・・・
      ソーセージ、思ったより簡単に作れることがわかったので、家でも挑戦してみたいと思いました。
      キャンプとソーセージは良いですね~!
      こちらこそ来月よろしくお願い致します!

  12. ここ最近、皆さんの肉への反応がもの凄いですね^^;;
    このブログも肉化すると聞いて覗きにきましたが
    どうなるのでしょうか、、、心配しております(笑)

    1. > そうげんパパさん
      最近ナチュブロ界隈に肉旋風が起きてますよね~!
      ヤバイです。
      ただでさえ体に肉を蓄えまくってるのにこれ以上肉を増やすわけには・・・
      あ、そうげんパパさんお気に入りを頂きました!
      よろしくお願い致します!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA