ムヒとキンカン

虫さされにはキンカン?それともムヒ?

私は子どもの頃はキンカンしか使ったこと無かったので、虫さされと言えばキンカンでした。
で、うちの奥様が子どもたちの虫さされにムヒを使ってるのを見て「そんなの効くの?」と思ってましたが・・・ムヒ効きますね。キンカンのすーっとしてごまかす感じでは無くちゃんとかゆみを押さえてくれる気がします。
そんな訳で今はすっかりムヒ派です。
より強力そうなムヒアルファS1とムヒアルファEXってのもあってS1試しに買ってみました。確かにより効く気がします。
でもこっちはステロイド入ってるしやっぱり使いすぎるとまずいかな・・・

ムヒとキンカン” への18件のフィードバック

  1. 我が家は、ムヒ派ですね。
    キンカン懐かしい~。
    小学生だったころ、修学旅行で「徹夜するぞー!」という
    話になって、みんなでキンカンを目の上に塗ったんですが・・・
    目にしみて痛すぎで目を開けられなくなってしまいました。
    当然、そのまま爆睡(笑)
    しかも、かなり早い時間帯に・・・
    そんな悲しい過去を持つ まめをでした~(・ω・;A)フキフキ

    1. > えだまめっちさん
      なんですかその爆笑の過去は!
      あ、いや待てよ。えだまめっち家は過去に限らず今も爆笑街道まっしぐらな気がするしそれほど違和感ないかも・・・
      ちなみに私、今でもよくやります。
      仕事中に目の上にキンカン。アホです。
      で、何度かやった結論としては目にしみても眠気は無くなりません・・・
      アホは不治の病です・・・

  2. 我が家は 液体ムヒ です。
    でも 私の頭の中はごっちゃ混ぜになっていて
    『ウナはどこー?』 『ムヒでしょ』と 息子に突っ込まれます。
    塗って 痒みがおさまって そんなことを忘れていたころ
    お風呂にはいると なぜか スっと感が復活して
    そういや ここに塗ったっけ~ って 思い出すこと。。
    ありません? 私だけ(^^;)?

    1. > ちはたこ一家さん
      息子さん冷静なツッコミですね(笑)
      私言い間違い王なので多分突っ込まれまくりますよー。
      (ちなみに一番ひどいのは右と左を言い間違えます)
      ウナも痒み止めでしたね!でも私は使ったこと無いです。
      液体ムヒもあるんですね。よりキンカンに近い感じなのかなぁ・・
      キンカンとか筋肉痛の塗り薬を首に塗ってお風呂に入ると激痛になることあります・・・ええ、なんどかやりました。(汗)

  3. 新着よりおじゃまします
    ステロイド系の薬剤は 敬遠気味になってしまいますよね
    でも 使い方によっては こんなに良い薬は有りません
    体質によって 虫さされで 大きく腫れてしまったり お子さんでは ひっかき傷で “とびひ”になってしまう子も
    その様な 体質の方は ステロイド系の薬剤で 初期短期治療 
    これからの季節 キャンプに行くと 避けて通れない 『ぶよ(ぶゆ)』 
    噛まれた後 傷口を綺麗に洗い流して ポイズンリムーバーで これでもか!というくらい吸い出し ステロイド系の薬剤をつけると かなり 腫れを抑える事ができます
    ステロイド系の薬剤は すり込み禁止 少量を薄く伸ばす程度にして下さいね
    いちどに 大量に使用したり すり込んでしまうと 皆さんが気にしている 副作用が 出やすくなってしまうそうです(皮膚科医談)
    気になる方は 薬剤師などに相談されると 良い との事でした
    初コメに 長文失礼しました

    1. > ぷにゃぷにゃさん
      訪問ありがとうございます!
      すごく勉強になりました!
      ステロイドってなんか良くないという伝聞だけで理由なんかをあまり深く考えずに鵜呑みにしてました。
      必要な場所で正しく使うことで、よりよい結果を得られるということなんですね。
      クスリを正しく使うということについてもっとちゃんと知ってみようと思いました。
      ありがとうございました!

  4. こんにちは
    我が家は、両方持っていきます。
    もちろんポイズンリムーバーも^^
    刺されたら、お好みで選択ですねぇ。
    一番は、長袖のシャツと首筋に庇が付いている帽子を着るのが一番ですが、時期にもよりますし^^;
    一番は、虫が少ない高地に行く事かなぁ。

    1. > tatudayoさん
      お、我家と同じ全部入りパターンですね!
      でもほんとそもそも刺されないのが一番ですね~!
      ブヨって高地だと少ないものなんですか?
      やっぱりこれからの季節は高地ですね。
      でもブヨは結構活動期間が長くて困りものですよね。
      SPHQだと晩秋まで居たみたいですし・・・・

  5. こんにちは♪
    どちらも信用していますが、今は液体ムヒを使っています。
    でも、子供が自分で塗るとダラダラ垂れたりして気になるんですよね。
    かといって軟膏の方はもっと自分で塗れないだろうし・・・。
    ムヒアルファEXとか高いですよねー(-"-)
    前にもどこかで書きましたが、蚊に刺された時は速攻でセロハンテープを貼ると痒くならないらしいですよ。
    実践したことがないのでほんとかどうかわかりませんが・・・。

    1. > moshさん
      液体ムヒ派の方が結構多いんですねー!
      今度試してみようかな・・・
      そうそう、液体系はたれちゃいますね。
      さっきキンカンのHPを見てたら塗っては乾かし塗っては乾かしすると良いそうです。
      ・・・塗装?
      セロテープホントですか!?
      今度試してみます!

  6. こんばんは!
    僕もムヒ派ですね。値段が高くても、そのあとに効果があるから使いますね。
    それよりも、えだまめっちさんと同じように、中学、高校と授業中にキンカンや、メンタムをまぶたに塗って、眠気と戦ってましたが、痛くてそれどころじゃなかったです(´・ω・`)

    1. > ジョーさん
      お、まぶた仲間ですね!
      実はコレ書いてるそばからまぶたにキンカン付けてみたのでやばい状態になってます。
      チクショー!アホの俺ー!
      ムヒのほうスッと感でごまかしてない気がしますよね~

  7. ごきげんよう
    ワタクシは少数派?のキンカンです。
    というのもキンカンをこまめに塗ったほうが、なぜだか痕にならないからなのです。
    ムスメは蚊のアレルギーがあって、刺されるとムヒやパッチでは後でかなり腫れるし、1週間はかゆみが治まらないので、キンカン押しです。
    最近チビサイズのキンカン(お色はピンク)が発売されたので、今の携帯用が終わったら購入予定であります(。・ ω<)ゞ♡。

    1. > 陽湖さん
      ご、ごきげんよう(汗)
      キンカン派だった私も今ではすっかりムヒ派ですがなるほど体質とかそういうので結構違うものなんですね。
      そう言えばうちの子たちもアレルギー持ちで結構腫れるのですが、キンカンだと暴れて塗らしてくれないみたいです。
      うーむ。
      あ、上の写真はチビサイズのキンカンですよ~!
      うちの奥様がパッケージの可愛さにまけて買って来ました(笑)

  8. キンカン堂は実家の近くにある馴染み深い会社なので、
    何となく今でもキンカン派です。
    昔のスポンジがついたゴム栓覚えてますか?
    しまうときは、ゴム部分をキュルッと裏返して閉めるのをふと思い出して、懐かしい~と一人思い出にひたってしまいました。
    試験勉強中の夜中に、目の下にキンカン、やりましたねぇ。
    これまた懐かしい。
    子供時代に、弟たちと、ありんこにキンカン塗っていじめたのが恐怖の思い出です・・・。

    1. > 445さん
      キンカン堂って東京にあるんですね!
      スポンジの着いたゴム栓のキンカン見た事無かったです。
      ttp://www.horo-ichibankan.jp/blog/wp-content/uploads/2012/09/P1010079.jpg
      今画像検索してこんなのあったんだ〜!と思いました。
      (勝手に画像拝借しちゃいました・・)
      ありんこ・・・ギャー!(笑)

  9. ↑キンカン画像。
    こ、こ、これ、これですっ!
    懐かしすぎ。
    もしかしてこのタイプを知ってるのは、
    ある年代以上だったりして・・・(^_^;

    1. > 445さん
      いやー確実にある年代以上だとは思いますが深くは追求しない方がよいような(笑)
      そう言えばこんな瓶うちにあった気がするな〜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA