キャンプ道具に二軍が無い

まだまだ余震が続いていますね。
私の務める会社は九州が本拠地なので同僚もほぼ九州出身。
九州には親戚や友達が多いので心配です。
熊本から出てきてる後輩は支援で帰省しました。
これ以上被害が広がらないことを祈ります。
スノーピークが支援物資提供のお願いを出しています。

平成28年熊本地震に伴う災害援助物資提供のお願い

こういう時のすばやさに企業の姿勢が現れますよね。
スノーピーク、流石です。
ただ残念ながら我家のキャンプ道具は二軍が少なすぎて送れそうにありません。
マットも3枚を4人で使用中。シュラフも人数分。テントも夏用と秋冬用の2個だけです。
無念。
でも何かしらの支援をしたいと思います。
そうそう、段ボールベッドというのがあるらしいですね。
ダンボールは備蓄しなくても大量に生産できるので必要になった時に必要なだけ作れるそうです。
http://jpacks.co.jp/archives/492
サイト見た感じだと残念ながら熊本とは防災協定を結んでないようですが、何かしらのアクションがあると嬉しいですね。

“キャンプ道具に二軍が無い” への 10 件のフィードバック

  1. 東日本大震災のときも同様のことをされたそうで、そのときはキャンプをやっていなかったので、活動を知りませんでした。
    今回、物資を送るという名目?で、寝袋、マットの買い替えを前倒ししようと思ってます。
    家族も自己満足の買い替えにはいい顔しませんが、こういう買い替えなら、納得してくれますし。

    1. > たいちちさん
      寝袋とマットはキャンプをやってるとアップグレードしたくなる商品なので余剰品は結構ありそうですよね。
      このタイミングで買い替えってのも良いですね。
      奥様もきっと納得です(笑)

  2. 知人がいるとかそういうのはないですが、自分の名字は熊本(天草)に一番多いです。いずれ天草にルーツを辿りに行きたいと思っていました。。
    我が家も物資はないので、普通に募金。
    お金が一番って言いますし。
    早く落ち着くと良いですね。

    1. > u10さん
      おー。
      苗字って地域柄がありますよね。
      ルーツを見つける旅も面白そうです。
      我家は会社を通しての支援になると思います。
      東日本の時もそうしましたので・・・
      しばらく地盤の活動が続きそうで不安ですね・・・

  3. >たいちちさん
    中古のマット シュラフ 毛布は全部だめですよ・・・・
    新品でないと。
    3・11のときに 全て
    使わない新品はSPに送ってしまいました・・・
    結構 そのときも
    送ってるものが めちゃくちゃでSPが苦労してました
    まずは
    募金が一番良いのです
    きちんと 被災者の元へとどくような 募金が
    今の時点では 一番役に立つ行為といえますね。
    U10さんの
    書くように 金が一番です。
    物資はさばくのにも苦労します。

    1. > Chaboさん
      さすがChaboさん。
      使わない新品があるとは・・・
      衣服でも古着は困るらしいですね。
      この記事で「不要品」ではなく「二軍」って表現を使ったのは実はその辺の事情を踏まえてたりして。
      まぁでもマット・シュラフで中古はダメって言い出したら経験あるはずのSPのアナウンスがそもそも無理があるって話になりますし、使える中古であればありがたいという実績があるのでは?と思ってます。

  4. だめっすよ!シュラフ マット
    全部 中古はダメです・・・・・・・。
    ようは
    3・11のころ
    安い シュラフとマットを持ってたんですね。
    でも
    安くても新品なんで
    SPにおくったのです。
    あくまで 新品でなきゃ ダメなんです
    そう言ってても 中古や関係ないものをおくる・・・・
    だから
    SPのやってることは 正しいのですが・・・・
    募金が一番良いのです
    いまも 人手不足で
    支援物資の中身をどう 処理するかで・・・
    結局 被災者にいきとどかない始末・・・・
    たんに ばらまけば いいってもんなら
    楽なんですけどね・・・・・汗

    1. > Chaboさん
      ふむふむ。
      そういう強い想いがあるのであればSPに伝えた方が良いですね。
      上のSPのお願いは中古を求めてるように読めますし。
      長期的な目線ではお金かもですが、短期的にはすぐ使える中古のマットはありがたいのでは?
      ・・と私個人は思います。
      送れるものは持ってないのであれですが・・・(汗)

  5. 連投さーせん
    ありがたいんですよ
    ありがたいんだと思います
    でも
    届かないんです・・・
    SPで届いたものを検品
    その後 むこうに
    即とどくなら
    すばらしいんです・・・・
    3・11の時も・・・・
    届くのに時間かかってるんですよ・・・
    無論
    何もしないより 行動する偽善なんですが・。。。。

    1. > Chaboさん
      いえいえ、何投でもどうぞ〜!
      Chaboさんの言われてることはわかりますよ〜。
      私、「巧遅より拙速」って言葉が好きなので、うまく行こうが行くまいがとにかく何かしらのスタートを切るのは物事をすすめる上で良いと思ってます。
      確かに結局SPでの選別作業とか配布で時間がかかるかもですが、そこは3・11で学んだことが生かされると信じたいです。
      過去に失敗があったということはそこに経験があり、次への一歩になる・・・かもしれません(笑)
      記事で紹介した段ボールベッドはシステムとしてうまく機能する仕組みだと思いましたよ。素早く一定品質のものを生み出し、配布できそうです。
      備蓄とは違った柔軟性があるなと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA