MINIでキャンプ

我家の車、初代BMW MINI Cooper。
車内は狭く、燃費も最低。
乗り心地は運転手は楽しいですが、後部座席は最悪。
この、子ども用三輪車ですら乗せるのが難しい車でキャンプを始めました。

ハローウィンMINI

色々問題もありますが、この車、家族全員が大好きなんです。
娘が生まれる前からあるので、長男扱い。我家では「ミニ太」と呼ばれてます。

キャンプに興味を持ったのは何気なく出かけた河原でBBQが凄く楽しかったから。

「BBQコンロとピクニックテーブル、炭、クーラーボックスでもういっぱいのこんな車でキャンプなんか出来るのか?」
という不安はありました。

でもとりあえずやってみようってことで出かけた初キャンプはスウィートグラスのUSログキャビン。
この時はキャビン泊にも関わらずラゲッジルームは限界ギリギリ。

やはり「この状況で更にテントなんて積めるのか?」という状況は変わらず。
でも諦められません。

その後、セールの勢いでスノーピークのメッシュエッグスターターセットを買ってしまいます。
商品のダンボール箱はラゲッジルームには収まりません。後部座席を倒してなんとか。
これ子ども乗ってたら無理。

うーんどうするか・・・やっぱり車を買い換えないと駄目なのか?

と悶々としてた時に見つけたのがMINIパパさんのブログです。
MINIパパさんは純正のルーフキャリアとボックスを装備してました。
やはりそれしかない。真似するしかありません。

でも一点大きな壁がありました。それはルーフに付けるベースキャリア。
うちの初代MINIは、純正ベースキャリアを付けるためには天井に穴を空ける必要があります。
天井に穴はかなりリスキーです。
社外品だと穴を開けずに付けられますが、最大積載重量が低くて30キロくらい。
折角ルーフボックスを付けてもあまりモノを入れられません。

しばらく悩みました。

でも出会いというのはあるもので、ちょうどこの時期THULEのMINI用ベースキャリアアタッチメントが発売されました。
なんと最大積載重量も50キロ。
発売から10年経とうかというこの時期に発売されるなんて運命としか思えません。

とはいえ他メーカーの重量設定が30キロで、その頃THULEというメーカーをあまり詳しく知らなかった事などもあり、いまいちこれなら問題ないという気持ちになりません。
なにしろルーフボックスは高額ですし、高速でのトラブルは怖いです。

そんな時に目に入ったのが必要な時に取り付ける、折りたたみできるルーフボックス「Ranger」です。

値段もお手頃で容量も十分、何よりいつでも取り外せるというのがキャリアの重量制限に不安のある我家にとって安心でした。

これを取り付けてやっとまともにキャンプ道具を運べるようになりました。

我家のMINIキャンプライフの始まりです。

実際の積載についてはまた後日紹介します。

なんでもとりあえず始めてみないとわからないよね・・・と思ったらミニ太クリックで応援お願いします!

MINIでキャンプ” への18件のフィードバック

  1. スウィートグラスからお帰りなさい♪
    私もC&Cで「どうやって乗せるんですか?!」って聞いちゃったような気がします・・・。
    サイトもスノーピークで統一してあってお洒落だし、どうやって乗せるの?(←また言っちゃった)って。
    我が家はコールマンが主ですが、スノーピークの落ち着いた色合いのテントも好きです。
    室内の積載レポも楽しみにしてます。

    1. > moeさん
      ただいまです!
      C&Cのハローウィンの時もそうでしたが、ルーフボックスが朝露とかでびしょびしょになってしまうので、テント立てたあと大抵外してしまいます。なのでなおさらどうやって運ぶんだろう感はあると思います。
      スノーピークについては最初はそういうつもり無かったのですが、テントと焚火台を揃えたときに、何かしらスイッチが入ってしまいました。セールだし思い切って・・みたいな感じで(←最近もやったような・・汗)
      自分を見失った結果なのでなんだかちょっと気恥ずかしいです・・・

  2. こんばんは♪
    そうでしたか〜、そんなドラマが(^^)
    うれしいような恥ずかしいような・・・。
    私も勢いでアメドのスターターセットを買ってはみたものの、
    お店の駐車場で載らないことに気付き、いきなり返品!?を迫られました。
    でも、このまま諦めるのもなんだか悔しくて、
    店員さんの前で、バラしたり、向きを変えたりとリアルテトリス。
    思えば、この瞬間からMINI CAMPは始まったんですねぇ。
    一度、ルーフボックスなしで出撃しましたが、
    そのときの室内は想像を絶する状態でした。
    後席は後方視界どころか、前方視界もありませんでしたから。(^^)
    何かと大変なMINIでキャンプですが、
    だからこそ楽しめることもありますよね。
    私も最低10年はこのスタイルを続けようと決めています。
    あとは子供たちの成長との闘いですね。

  3. > MINIパパさん
    こんばんはー!
    ホント「MINI CAMP」との出会いは衝撃でした。
    あの時出会わなかったら、もしかしたらキャンプの為に別の車に乗り換えていた可能性もあります。ちょっと前に自分がMINIを買った正規ディーラーが潰れたりと、なにか決断を迫られてるような時期でもあったんです。
    「MINI CAMP」なしに今のキャンプスタイルはありません。
    ホントにありがとうございます。
    第十条「積載そのものを楽しむ」
    MINIでキャンプする醍醐味はココにありますよね!

  4. こんばんわ
    我が家はSTEPWGNなのですが、今回の初キャンプで『もっと広いの欲しくなっちゃうね』なんて話してたのが恥ずかしいっす(>_<)
    第十条「積載そのものを楽しむ」肝に銘じます。

    1. > ゆうそうさん
      大きい車には大きい車なりの、小さい車には小さい車なりのとサイズに応じた積み方ってのがあると思います。
      詰め詰めに詰めるとやはり時間が掛かりますし、トレードオフですね!
      撤収スピードとか非常時とかそういうのまで考えると大きいのは良いことです(笑)
      どっちにしろMINIパパさんの「積載十ヶ条」は一読の価値アリですよ!!
      オススメです!

  5. こんばんわ~
    10年生に見えないピカピカぶりですね!
    うちも洗ってあげようとは思いながら、ついつい・・・・(汗)
    ルーフボックス乗ってると、屋根との隙間が洗いズライ
    でも、見習って梅雨が明けたら洗ってあげよう!と思うのであった(^^;

    1. > ちと♀さと♂さん
      いえいえ、やはり10年生なりのヤレ感はあります。
      写真では美しい自然の光がいつもの10倍マシくらいで輝かせてくれています。(笑)
      ちなみに購入時に一度だけコーティングしただけで、それ以来一度も再コーティングもワックスがけも洗剤洗いもしたことありません。水洗いのみです。
      特に屋根がある場所に保存してるわけでもないので鳥糞攻撃がヒドイんです・・(涙)
      確かにルーフボックスの下は洗いにくそうです。
      うちのベースキャリアのバーの下ですら洗いにくいですもの・・・

  6. こんばんは♪
    キャンプって、車も立派な(てか、一番高価な)キャンプ道具のひとつだと思いますよ〜!
    だから、MINIと一緒のサイトはとっても素敵だと思いますっ♪
    これからも、カッコイイスタイルを貫いて下さいね〜(^O^)

    1. > こっちゃんさん
      この車、10年前の子どもが居なくて共働きだった頃だから無理して手が届いた車なので、今だったら間違いなく手を出せない「憧れの」車です。だからこそなんとか維持したいなと思っています。
      そんな訳で洗練されたカッコ良さみたいなの無縁な我家ですが、車も含めて家族的であれば良いなと思ってます(笑)

  7. すごいドラマがあったんですねぇ。
    たまたま、MINI用アタッチメントが発売されたってのも、
    運命を感じますねえ。
    わたしもミニバンのくせに荷物が載らないとボヤイている口ですが、
    怒らないで下さいね。
    どれだけスペースがあっても、
    それ以上にいろんなものが欲しくなるんですよね。きっと・・・

    1. > SAVOさん
      ルーフボックスはホントに悩みました。
      やはり高い買い物なので失敗できないというプレッシャーと実際MINIに付けてる人が少ないという体験談の少なさ、あとお店に頼んだらお金かかりそうなので通販で自力取付しないと買えないというようなところでぐるぐるしてました。
      やっぱ大きい車なら大きいなりに相応しいものが欲しくなるんですよね。
      ・・スチベルとか(笑)
      待ってます(なにを?)

  8. 我が家はセレナです。
    全く違うので、比較コメントはできませんが、自分なりに積載はたのしんでますね。だいぶ固定されて来ましたけど、まだ隙間がありますね。それをいかに埋めて・・・が楽しいですね。
    今度ご一緒できた時に見せてください。

    1. > takachi さん
      積載楽しいですよね!
      大きな隙間には散財という罠が潜んでますが(笑)
      なんだかんだ余裕のある積載と車はうらやましいです。
      特に天気が崩れたときは・・・泣きたくなりますから・・・

  9. こんばんは、はじめまして。
    我が家は日産ノートですがやはり積載は厳しいですね。
    キャンプ道具のコンパクト化必須です・・・

    1. > katsu58 さん
      はじめまして!
      キャンプ道具はコンパクトなものに集約された魅力的なものが多いのが良いところですね!
      機能美とかそういうものを感じます。
      もちろん大物には余裕という魅力があるのでやはりスタイルによるのだろうな思います。
      自分にあったスタイルを見つけたいですね!
      訪問ありがとうございました!

  10. こんばんは。私もコンテナボックスをルーフキャリアに2つ積んで旧miniでキャンプ楽しんでますよぉ~!しかも三人乗車で(´・ω・)笑われて指さされますけどね……。でもminiもキャンプも楽しいんです!これからもminiでキャンプ楽しんで下さいね。

    1. > たけち さん
      おぉ!旧miniでキャンプですね!カッコいい!!
      指差されてるのは間違いなく「カッコイイー!」とか「カワイイー!」だと思います。自分だったら間違いなくそういう熱い視線でがん見します(笑)
      これからもちょっとした不自由とか工夫を楽しみます!
      訪問ありがとうございました!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA